TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2160075 更新:2013年01月01日

模擬授業「江戸のまちづくりに学ぶ」


1 導入~江戸のまちの問題~

19世紀前半のパリの町並み,ロンドンの町並み,江戸の町並みの写真・絵が次々と現れる。
「19世紀前半のパリ,人口50万人,19世紀のロンドン,人口85万人」

発問1:

これは19世紀のどこのまちですか。 

・江戸
「そう,江戸です。」

発問2:

19世紀の江戸は人口何万人いたでしょう。ノートにズバリ予想を書いてごらんなさい。 

※列指名
「19世紀の江戸,人口130万人。世界一の大都市でした。」

発問3:

当時,世界一の大都市・江戸のまちにはどのような問題があったと思いますか。ノートに箇条書きに書いてごらんなさい。 

2 江戸のまちづくりの簡明な説明 

「江戸のまちづくりを見てみましょう」
①まず飲み水。神田川の水,多摩川の水を引っ張って来ました。総延長百数十キロもの上水道をつくったのです。江戸市中には木管を埋めて24時間使える飲み水専用の井戸が作られました。(ちなみにロンドンは週3日,1日7時間の制限がありました)
②下水道は造られませんでした。
江戸の人々の糞尿は高価に買い取られて,周辺の農村に運ばれ,農作物の肥料となりました。栄養たっぷりの野菜は大江戸130万人の食生活を潤しました。
 一方ゴミ問題。町毎に集め,これを業者がまとめて舟で運び,埋め立て地へ捨てておりました。
③火事の度に江戸は耐火建築を施していきました。土壁を使う土蔵づくり,塗屋づくりが普及します。高さも7.2mに制限されました。町並みが統一されていきました。
④自然に親しむ公園も造られていました。飛鳥山,隅田川堤…桜を植えました。世界初のお花見はこの江戸の町から始まったのです。

3 終末~江戸,レッチワース(イギリス),浜松の意外な関係~

「当時江戸を訪れたイギリス人…」

イギリス人  ラザホード・オールコック「江戸ほど緑を楽しめるまちはない」
イギリス人  ロバート・フォーチュン 「街並みの美しさは世界のどの都市も及ばないであろう」

「イギリス ロンドン郊外の田園都市レッチワース。世界初の田園都市です。そこにはなぜかソメイヨシノの木々が延々と連なっています。この田園都市は,ほぼ間違いなく幕末に江戸を訪れたイギリス人のイメージだと言われています」

発問4:

ここまで聞いてどんな感想を持ちましたか。 

※列指名

「大江戸のまちづくりに遠江,三河,駿河の人々が大きく関与したと言われています。ここ,遠州浜松からも多くの人々が江戸に行きました。浜松町は,そうした江戸のまちづくりに賭けた浜松出身の人が名主となってできたまちなのです。」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド