TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/16 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7097666 更新:2013年01月01日

「そっとうた」(たにかわしゅんたろう)の授業


1 この詩で、扱うべき事項

この詩を通して、「何を」扱うべきか、ということである。

イメージ

分析批評の低学年では、「イメージ」を扱う。
 分析批評の手法が、特別支援を要する子にどのように「イメージ」を教えることに効果があるかを提案する。
 
 ここで扱いたいイメージは
① 「うさぎ」→白い
 背中の毛と雪が、似ている、という点。
 つまり、「雪」「うさぎの毛」が同じようだというイメージである。
 色彩イメージ。
② 「たんぽぽ」のわた毛
 →ふわふわしている  情景のイメージ(視覚)
③ こだま(これは押さえる必要のある言葉)
 やまびこだと教えて上で、例えば「やっほー」とする。
 その音が、小さく聞こえか、大きく聞こえるか。
 実際に子どもに言わせてみたい。
 音声イメージ
④ ひみつ→どんな秘密か。
  つまり、内容を想像すること。
  心象イメージ
⑤ 表記
 ひらがな表記と漢字表記

こういったことを中心としたい。
 視覚的な情報、聴覚情報を通して、「イメージ」できる授業、という提案にしたい。

2 主題(言語事項)

この詩では、省略されているものがある。
 「主語と述語」である。ここが意図的に削られている。
 つまり、誰が「そっと秘密を耳にささやくように、何をしているのか」
 「誰と何」の部分が不明なのである。

3 授業案

10回以上、音読する。

発問1:

これは4つに分けられますね。1つ目。
うさぎが出てきます。何が降ってきたのですか。(雪)

発問2:

うさぎのせなかは何色ですか。

指示1:

理由を言ってください。(雪がふる、雪うさぎだから)

発問3:

うさぎじゃない動物で思い浮かぶものがありますか。

発問4:

たんぽぽです。わた毛は、ゆっくりすすんでいますか。
はやくすすんでいますか。(ゆっくりが出るだろう)

発問5:

3つめ。「こだま」とありますね。こだま知っている人。
   「やまびこ」のことですね。(やまびこの動画あればよい)
    やまびこでみんな、何といいます。(やっほー、が出るだろう)

発問6:

やっほーでやってみます。
   山(人)———————————————————山
    A           B           C
    この「こだま」はAのところですか、真ん中Bらへんかな。
    いやいや向こうのCのところかな。
   (消え去る、谷間からCがでる)
    じゃ、「やっぽー」小さい音、大きな音ですか。(小さい音)
    言ってみて。(列指名で)

発問7:

この詩はね。
誰かが誰かに「そおっとそっと、うさぎのせなかに雪ふるように」お話しているところなんです。
誰が誰にお話していると思いますか。

発問8:

おかあさんが赤ちゃんに話しているとしますね。
どんなことを話していると思いますか。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド