TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4361322 更新:2013年01月01日

盛り上がる王様ドッジボール


ドッジボールで勝つためには,相手よりたくさんの人を当てなければならない。
赤対白などで力の差がある場合,同じチームだと,結果はいつも同じであることが多い。

そこで,王様を決めることで,逆転現象を起こすことができる。
また,チームの作戦が生かされるので,いわゆる「弱い」チームでも勝つことができる。

 

1 王様ドッジボール

【ルール】
①チームで一人王様を決める。
②ゼッケンをつけて,相手にもわかるようにする。
③王様が当てられた時点で終了。
④応用として,王様を二人にすることもできる。二人とも外野に行ったら終了。

相手にも王様がわかるので,周りの子が,王様を囲むようにして守ることが多い。

2 隠れ王様ドッジボール

【ルール】
①王様を審判だけに教え,相手チームにはわからないようにする。
②ルールは,王様ドッジボールと同じ。

隠れ王様ドッジボールは,非常に楽しい。
高学年は,にせ物の王様を作って守るふりなどすることもある。

一般的に王様はドッジボールの得意な男子がなることが多い。
しかし,でしゃばりすぎて,早く当たってしまうことが多い。

そこで,普段目立たない女子を王様にするチームが出てくる。
意外と当たらないものである。

3 王様チェックタイムドッジボール

【ルール】
①基本的には,隠れ王様ドッジボールと同じ。
②しかし,内野の子は、何回当たってもセーフ。外野には出ない。
②よって,外野は専門。3~5人くらい。
③途中,王様チェックタイムを設ける。 

指示1:

(約3分後、試合を止める) 内野で,1回でも当たった人は座りなさい。

指示2:

座った人は,帽子を取りなさい。
これから当たった人は,自分で帽子を取るのですよ。

この時,相手チームにはまだ立っている人に注目させ,この中に王様がいることを教える。

指示3:

(約2分後,再度止めて,1回でも当たった人を座らせる。)
さあ,だんだん王様がわかってきましたね。
相手をだますのも作戦ですよ。
 

この時点で,相手の王様を予想していた人もいたので,上のような指示を出した。

発問1:

(1分後,再度止めて、同様にする。)
最後のチェックタイムです。さあ相手の王様は誰でしょう。

片方のチームは,残っている子は2人だったので,残り時間は必死に守っていた。

王様以外の人が相手に立ちふさがって,ブロックみたいにしていた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド