TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8528317 更新:2012年12月31日

「大造じいさんとガン」全発問・全指示追試決定版第5時の指導


<第5時 (一)のまとめ>
(平成11年10月の実践である。)

1 気持ち・考えの変化の検討

発問1:

大造じいさんの気持ちや考え方がはどのように変わっているますか。

・(いまいましい)→(たかが鳥)→(感たん たいしたちえ)

2 作戦の検討(原実践 「国語教育」明治図書 86,7 「場面の像を描く」 玉垣 賢一)

発問2:

異常なしに対して異常ありとはどんな状態ですか。

ノートに書かせて発表させた。
1「くわえたらひっかかる」
2「きけんということ」
3「たにしにつりばりがついているということ」

発問3:

がんは何のために引っ張ったのですか。

これもノートに書かせて発表させた。
1「引っかからないかどうか」
2「安全か確認のため」

「異常なしかどうか確かめるため」

「わなかどうか見るため」

発問4:

わなをしかけた場所はどこですか。

教科書の記述から探して丸で囲ませる。
「沼地」

発問5:

その沼地のたにしにはつりばりがみなついていますか。

1「沼地には他の餌があるはず」
2「沼地のたにし全部には釣り針をつけることはできない」
3「異常なしのたにしだけを食べたから」

つりばりをつけずにばらまいたたにしがあるのだ。
そのたにしだけを選んで食べたガンの群れの知恵がよりはっきりと読み取れる。

3 まとめ
アウトラインシステムでまとめさせる。
アウトラインシステムとは大森修氏によって提案された作文指導法である。
(1998年2月の京都の講座にて)

次のようなアウトラインを示す。

学んだことは・・・・である。
たとえば・・・・・である。                                                             
また、・・・・・・である。                                                              
しかし、・・・・・・である。                                                             
このように、・・・・・・・である。                                                         
あらためて、・・・・・・・・である。

まとめ(作文例)を示す。

①学んだことは、残雪はえらいということである。

たとえば、仲間が一度わなに引っかかったから、
引っかからないように仲間を指導していることである。
また、残雪はたくさんの仲間の中心になっているからである。
しかし、なぜ残雪だけあんなにえらいのだろう。

このように、がんにはえらいがんとふつうのがんがいると言うことである。
あらためて残雪は天才だと思った。

②学んだことは、残雪はえらいということである。
たとえば、えをすぐには飲み込まないで引っ張ってみてから
異常なしと認めると初めて飲み込んだりしていて
これを仲間に教えたのは残雪である。
また、残雪は仲間の中心となってみんなを引っ張っている。
しかし、大造じいさんはとてもくやしかったと思います。
このように、大造じいさんの心の動きが分かりました。
あらためて(二)が楽しみである。

常体、敬体が混じった文章ではあるがそのまま示した。
アウトラインを示すことで明確な文を書くことが出来ている。
思考したことをはっきりと示すことができている。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド