TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4519018 更新:2013年01月01日

1時間で全て完了 提出物回収の秘訣


1時間で全て完了 提出物回収の秘訣

要旨 長期休み後の「提出物の山」。さらにこれを添削し、コメントまでか書かなくてはならない。せめて回収だけでもスムーズに進めたい。

子どもたちが来る前に

黒板にメッセージ
・提出物をA3の紙に書き出しておく。黒板にじかに書いてしまうと、授業に支障が出るので紙に書く。
・黒板には「すぐに提出物を出せるようにしておくこと」と明記しておく。

全校集会前に回収

本校では、新学期全校集会がある。
・全校集会前に必ず集めておかなければならない物がある。それはお金に関係するものである。これだけは、朝の話しの後に提出させる。
全校集会後

説明1:

説明 今から黒板に、提出物と、担当者の名前を書きます。

今回は全部で9種類。各教科委員を担当者にした。
国語・・・○○ 数学・・・○○ 等、書き込んでいく。
最初に教科係から回収することで仕事に専念させた。

指示1:

指示1 初めに教科の担当の人から提出します。
指示2 次に、今日全ての提出物を出せる人、起立。その人達から出しに行きます。
指示3 係さんは出席番号順にして、名簿に提出者を点検してください。

ここで、まだ課題が中途半端だったり、名前が書けていない生徒は必死になって行っていた。

指示2:

指示4 今日課題を出せない人は先生の所に相談に来なさい。

相談とするのがよい。お説教ではなく、いつまでに出すのかを約束させる。これで9割の生徒はやってきた。
毎回忘れてしまう生徒には別途手だてが必要。

指示3:

指示5 全て出し終わった人は、プリントに今年の目標を漢字1字で表します。

ここまででおよそ8分。
漢字1字が、書き終わるまで生徒の提出してきた作品にコメントをいれる。

指示4:

指示5 漢字1字も終わって、全て提出が終わった人は、先生と一緒に書き初めを貼ります。

女子6名がすっと手伝ってくれた。
30分の時間内で、提出物回収と指導、書き初め掲示ができる。空白の時間禁止の原則と、一時一事の原則をふまえればここまでできる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド