TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1056360 更新:2012年12月31日

牛と遊んだよ②


牛と楽しく触れあった絵を、酒井式で描かせました。実施学年は、小4です。

第2幕 牛を彩色する(90分)  
 
 下のパレットのように、様々な白色を作らせる。ポイントは2つ。
  ①白色のダブダブは、少し粘るくらいが良い。水分が多いと、猫が目立たなくなる。
  ②赤色、青色を混ぜる時は、ほんのチョッピリにすること。そうしないと派手になってしまう。
 色づくりができた子から、チェックしてあげると良い。

Paret

彩色のポイントは3つ。
  ①マジックの線をふまないでぬること。
  ②なるべく1回でぬること(色が薄くなってしまったところは、2回までなら良い)
  ③色の変化をつけて着色すること。

Sironuri0011

牛の白い部分がぬれた後は、乳の部分をぬらせた。色は派手なピンク色である。
 黒の模様や瞳の彩色は、茶色多めに黒チョッピリを混ぜた色でさせた。混ぜ具合によって、当然変化がつく。模様をぬり始めると、牛の雰囲気が、急激に出てくるので、さらに集中してぬっていた。
 できあがると、離れて見させた。出来映えに、どの子も満足していた。

2maku0011

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド