TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/20 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1573636 更新:2012年12月31日

【学級経営のQA】すぐ話してしまう子にどう対応するか


発問1:

静かにできず、すぐにしゃべってしまう子に、どのように対応すればいいでしょうか。

詳しいQ

2年生男子です。
他の子が静かに漢字スキルをやっている時に、友だちに、勉強とは全く関係のない遊びの話をし始めます。
注意しても静かにできません。
しかし、このA君は常に静かにできないのではなく、①週の初め、②朝のうち(または午前中)、に静かにできない傾向があることがわかりました。
早いときは2時間目の長休み、遅くても給食を境に落ち着きます。
そこで、A君に対し、ただ注意をするのではなく、
① そばに行って何をするのかもう一度話す。
② 「やってごらん。」と少しだけ見てあげる。
③ できたら「そう!よくできた!!」「その調子!」
など力強くほめる。
お家の方にもお話ししたところ、どうしても寝る時間が遅くなってしまうとのことなので、早く寝かせるよう努力します、とのことでした。
このような対応で良いのでしょうか。

はい、いいと思います。ただですね、これ毎日おんなじ繰り返しだと辛くなりますね。お互いに。
ですから変化はつけなきゃいけません。
初めは優しく言って、「どうするんだよ」とまず教えることですよね。でそれやってくとだんだん分かりますから。やることが。
で、分かっているけど、やらない、という時が出てくる。
そうなった時にまた、対応変えなきゃならないですね。
だまって近づいていくだけ、とか。
で、あとは、「あれ?今、何をするんだっけ?みんな?」「これこれでーす」「そうなんだってよ」とか。
というふうに変えていく方法はあると思います。

③なんですけど、これは私が教えた子にもいました。
私が教えた子は、2校時寝てた子なので、夜11時とか、下手すると12時とか。
その子のお母さんが、7カ月ぐらい経ってから、「やっぱり先生、うちの子はちょっと、あれですかね」なんてことをお話しされてきて、「ああ、うーん、私もちょっとそういうことは・・思います」ということで話し合いをしたことがありました。
その時に早く寝かせることの話をして、神田先生のお話をさせていただきました。
神田先生のお孫さんがたしか障害があって、発達障害があって、その子がよくなったっていうのは8時に寝せた。
8時に寝せたらてきめんによくなった、ということで、8時に寝せることをお願いしたら、あの、寝ることはなくなりました。
で、落ち着き方も前に比べるとぐっと落ち着いて、まあ許せる範囲と、いうふうになりましたので、エピソードを交えてお話して、具体的な例を挙げれば、さらに協力して頂けると思います。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド