TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2353342 更新:2013年01月01日

2けたの数に、1けたの数をかける計算


本時のポイント 教科書の数字の配列を一ヶ所変える。

1.チャイムが鳴ってすぐに、先生問題を板書。
  (1)60×8       (2)600×5
  「昨日、勉強した通りにやってごらんなさい。」
  「2問ともできた人、持っていらっしゃい。」
  黒板8等分。早く書けた子に板書させる。読ませる。写させる。

  (1)6 ×8=48    (2) 6  ×5=30
     60×8=480       600×5=3000

2.あかねこ計算スキル

3.5ページ。□1の問題文。言葉の式をノートに写しなさい。
  そろえて式を書きなさい。

   1まいのねだん × 買った数 = だい金
   式   23    ×  3

4.P.6「ゆうじさんの考え。10円玉と1円玉で考えます。」
  「23円を20円と3円に分けます。」「それぞれ3倍します。」
  「20円が3つでいくらですか。」(60円)「書いてあります。」
  「3円が3つでいくらですか。」(9円)「書いてあります。)
  「あわせていくらですか。」(69円)「書いてあります。」

4.計算の仕方を考えましょう。
 (教科書の計算は、 20×3=60 である。この位置関係は、筆算の構造に合っていない。)
                3×3= 9
  そこで、教科書の式を変更する。↓      2 3      2 3
                               ×  3    ×   3
          /   3× 3= 9 →        9       6 9 
   23 × 3 \ 20× 3=60 →     6 0
   /\         あわせて 69 →    6 9
  20  3       

   (1)23は20といくつに分けられますか。
   (2)3×3=9、20×3=60。あわせて69ですね。
   (3)筆算です。3×3=9、3×2=6。本当は6じゃない。60ですね。あわせて69。
   (4)これをノートに筆算で書きましょう。23×3は、三三が九、三二が六。本当は60。答え69です。
     3→3、3→2へと赤い矢印を書く。

5.これをこう読みます。「23×3は、三三が九、三二が六。答え69です。」 ←基本型の読み方

6.練習問題。  32     (2)~(5)をそっくり同じようにやってごらんなさい。(赤い矢印を書かせる。)
          × 3     (3)ができたら持っていらっしゃい。(個別チェック)
           9 6
7.8等分して板書させる。習った通りに読ませる。よくできていた。遅い子は写させる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド