TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/25 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6463861 更新:2012年12月31日

漢詩『春暁』孟浩然の授業


春暁
           孟浩然
春眠暁を覚えず
処処啼鳥を聞く
夜来風雨の声
花落つること知る多少

1 音読

まずは、繰り返し音読をさせる。
変化のある繰り返しで、10回以上は音読をさせる。

指示1:

先生が読みます。

指示2:

先生のあとにつけて読みます。

指示3:

先生と1行交代で読みます。

指示4:

男女で1行交代読みをします。

指示5:

隣の人と1行交代をします。

2 読み取り

指示6:

「漢詩」と言います。中国の詩です。
この詩を読んで、考えられること、思ったことをノートに箇条書きしなさい。

向山氏の「冬景色」の授業の指示である。
子どもの内部情報の蓄積をさせるために行う。
書けない子どものために、書いた子どもの意見を読み、ヒントにする。

指示7:

発表しなさい。

指名なし発表をさせる。

発問1:

季節はいつですか。

「春」である。「春暁」「春眠」が根拠となる言葉である。
子どもがすぐに答えられる発問である。
答えだけではなく、根拠となる言葉も聞く。
そこを丸で囲ませることで、全員参加の授業にする

発問2:

時間帯はいつですか。

「朝」である。「夜来」というのは、「夜以来」という意味である。
これも根拠となる言葉を丸で囲ませる。
答えを確定してから囲ませることで、エラーレスにする。
また、「夜来」など、分かりにくい言葉を辞書引きさせる。

発問3:

実際に見えているものは何ですか。

「鳥」「風雨」「花」いずれも見えていない。
話者は寝床にいて、鳥の声や風雨の音を聞いている。
また、「花」がどれぐらい散ったのかを想像している。討論をさせる。
「啼鳥」が「鳥が鳴くこと」「風雨の声」が「雨や風の音」である。実際には見えていない。
「花」も見えていない。
「多少」とは「どれぐらい」という意味であり、「花落つること知る多少」とは、「花はどれぐらい散ってしまったのだろう」という意味である。

発問4:

花は何の花だと思いますか。

「牡丹」「桃の花」という説がある。
「牡丹」と「桃の花」の画像を見せると、視覚的にも理解できる。
花びらが大きいので、「落ちる」が合う。

発問5:

「この花が桜ではない」という証拠があります。
どの言葉ですか。

「落つる」である。桜だったら、「散る」になるはずである。
「桜」の画像も見せる。花びらが小さく、散るという感じである。
特別支援を要する子どもの中には、聴覚情報だけでは入りにく子どもがいる。
視覚情報とセットで見せる。

4 まとめの作文

指示8:

まとめの作文を書きなさい。

「まとめの作文」を書かせる。
図やイラストで表すことも奨励する。
よく書けた子どもの作文を全体に紹介すると、書けない子どもへのヒントとなる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド