TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1638056 更新:2012年12月31日

「掃除当番」これでO.K!


1年生が掃除する割り当て場所は、教室周辺に限られる。多くても、教室・廊下・
テラスなどであろう。
しかし、その範囲内でも、掃き掃除や床拭き、机拭きなど、いろいろな掃除の仕方を
覚えなければならず、掃除場所が変わったときにはどうしていいかわからない児童も
出てくる。それを解決する一工夫を紹介する。

掃除場所は、1週間ごとに変わっていくのが普通であろう。他の学年を担任しているときは、
クラス全員をいくつかのグループに分け、グループごとに掃除場所を担当させていた。
こうすると、次の週には全員がその掃除場所を初めて掃除することになり、一から教えなければ
ならない。いかに割り当てが少ないとはいえ、それは大変である。
そこで、次のことがポイントとなる。

掃除場所のメンバーを、全員一度に入れ替えず、少しずつ入れ替える。

下の写真は、私の学級の掃除当番表である。

Mvc-042s

「1,2」「3,4」…と書いているのは、出席番号である。言ってみれば、2人でひとつのグループと
しているのである。そして、1週間ごとに1グループ分だけ掃除場所を変えていく。

こうすることにより、前の週にその場所を掃除した児童の一部が、翌週も引き続き同じ場所を
掃除することになる。その児童を「掃除の先輩」と位置づけ、教えてあげるように言っておけば
教師が書く場所を回って一から教える必要はなくなり、毎週スムーズに掃除ができるようになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド