TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/09/18 現在)

21500
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6922802 更新:2012年10月23日

オノマトペの指導


教科書教材「ビーバーの大工事」の学習後、オノマトペを使った短作文づくりを行った。

授業の流れ
①音読をする
 形式段落①から⑦までを一文交代読みをする。

指示1:

「ビーバーの大工事」を出します。出せたら「出せました」。

指示2:

一文交代読みをします。最初、先生。題は一緒に読みます。

②教材文のオノマトペを確認する

発問1:

カタカナで書いてある言葉、何がありましたか。

・ビーバー ・アメリカ ・ガリガリ、ガリガリ
・センチメートル ・ドシーン ・ドシーン、ドシーン ・ポプラ

説明1:

「ガリガリ、ガリガリ」「ドシーン」「ドシーン、ドシーン」のように様子や音を表す言葉をオノマトペと言います。

③オノマトペを考える

発問2:

他にどのようなものがありますか。
ノートに書いて持ってらっしゃい。

持ってきた児童から板書させる。
・コンコン ・トントン ・ポチャン ・グツグツ ・シーン

指示3:

右から読んでください。

④オノマトペを使って短文を作る

発問3:

オノマトペを使って、一文を作ります。
ノートに書いて、持ってらっしゃい。

持ってきた児童から板書させる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド