TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/07/21 現在)

21403
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6633568 更新:2012年12月31日

学級通信最終号(5年)


5年1組□□学級解散

あっという間の一年間でした。
4月6日にスタートした5年1組は、全員無事に5年生を終えました。
出会いの4月。「個性的な子たちだ!」が第一印象でした。時間がたつにつれて、その印象はますます強くなりました。運動会、遠泳大会、学習発表会、高砂、卒業を祝う会などを通して、一人一人の個性がよりはっきりとしてきました。みんなで何かに取り組むときは、賛成、反対入り乱れの話し合いが繰り広げられました。しかし、いったん決まったことは、みんな協力を惜しみませんでした。学級スローガンである「賢く・仲良く」を行動で表すことができました。
また、4月は、「勉強あんまり好きじゃない」と平気で言っていた子がたくさんいました。正直、驚きました。特に、算数が苦手な子が多く、「写すことも大事なお勉強です」「ノートをゆったり、きれいに書きなさい」と口をすっぱくして何度も指導しました。でも、もう大丈夫。友達同士で教え合ったり、一人で静かに黙々と勉強に取り組んだりできるようになりました。この1年で身に付けた勉強の仕方を6年生でも活かして下さい。
集団ですから、一年間の道のりの間に、様々なトラブルや事件も起こりました。それも勉強です。そのたびに、みんなで考え、軌道修正してきました。
このように、子どもたち一人一人は、学力も生き方も向上しました。

子どもたちへのラストメッセージ

~~小学校5年1組は史上最高のクラスです。心の底からそう思います。
小学校生活で勉強したこと、身についたことは、どの先生が教えてくれたかなんて大人になって覚えている人はほとんどいません。
でも、小学校で習った漢字や計算は、きちんと覚えています。
みんなは、これから大人になってきます。
順風満帆な人生ではないはずです。
つらいこと、苦しいこと、悲しいこと、逃げ出したいこと、それらにもまれて乗り越えていくたびに、一回りも二回りも大きくなっていいます。
成長するにつれて、□□という人間の思い出記憶はどんどん薄れていくかもしれません。
それは、ある部分ではさみしいことです。
でも、私と一緒にした勉強やイベントは、はっきりと残ります。
私の仕事は、楽しい思い出を覚えてもらうことではありません。
私が教えたことを覚え、身につけてもらうことです。
もうみんなは大丈夫。
6年生へ進級しても、きっとすばらしい君たちのままのはずです。
みんなで力を合わせて、がんばっていってほしいです。
私は、この学級の担任になれて本当によかったです。
□□学級2011は、教師生活における誇りです。
一年間楽しく充実していました。
本当にありがとうございました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド