TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/15 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8214094 更新:2012年12月31日

学級通信で子どもの頑張りを広める


人のために行動するということ

自分の事情より、他の人のために行動することを優先する利他の心をもつということは、とても大切なことだと思います。
そして、人間の価値は、言葉ではなく、その人が何をしているのか、つまり、行動にあるということを実感しています。
今回の通信では、最近クラスで見られたそのような行動を紹介します。

先週、ある先生から次のことを聞きました。
「安全パトロール隊の方が、Aさんのあいさつが素晴らしいとほめておられましたよ。」
学校だけでなく、地域の方々にも気持ちのよいあいさつをしていることに感動しました。
気持ちのよいあいさつは、これからもずっと大切にしていってほしいです。

朝運動や体育の後には毎回片付けが待っています。
その片付けを進んでやっている人もたくさんいます。
特に、率先して片付けをしているのが、O君です。
O君は、いつも「先生、片付けておきました!」と、気持ちよく言ってくれます。
私が言わなくても行動するのがすごいです。

給食時間は、準備や配膳が滞ることがたまにあります。
そんなときは、いつもN君がサッと手伝ってくれています。
きっとクラスの様子を見て、考え、仲間のために行動してくれているのでしょう。
とてもうれしいですし、感謝します。

先週末、卒業を祝う会のメッセージを模造紙に貼ったりするのを手伝ってほしいと子どもたちに伝えました。
すると、Mさん、Hさん、Hさん、Hさん、Iさんがサッと手を挙げました。
おかげで、とても素敵なメッセージ集ができました。

人のために進んで行動している人はまだまだたくさんいます。
今後の通信でも紹介していきます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド