TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/19 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2452333 更新:2013年01月01日

十二支


発問1:

日本の鬼の特徴は・・・と聞かれたらどう答えますか。

・角が生えている
・虎のパンツをはいている
・金棒を持っている。

発問2:

どうして頭に角が生え、虎のパンツをはいているのでしょうか

説明1:

十二支です。昔東北の方角は鬼門と言われていました。
鬼が出入りする方角として人々から忌み嫌われていました。
干支で言うと丑寅の方位です。
だから丑の角と寅のパンツをはいているという説があります。

発問3:

桃太郎が鬼退治にお供として連れていく動物は

・犬、猿、雉

発問4:

桃太郎はどうして犬、猿、雉をお供として選んだのしょうか

説明2:

十二支の鬼門の対にあたるのが、犬、猿、雉なのです。
鬼門を封じ、鎮めるために犬、猿、雉が選ばれたという説があるのです。
また犬は仁義を知る動物、猿には知恵があり、雉には勇気がある。
知・仁・勇の三徳を備えた者が鬼を退治するのに役だったという説もあります。

発問5:

昼の12時のことを何と言いますか

・正午

発問6:

なぜこの字を使うのでしょうか

説明3:

昔、干支を時間にあてていました。子の刻が23時から1時。2時間刻みで当てていました。
午の時刻が11時から13時。間なので正午と呼んでいました。
十二支って結構おもしろいな。もっと調べてみたいと思った人

※参考文献   『十二支の話題事典』  加藤柚男  東京堂出版
        『桃太郎は今も元気だ』 岡山市デジタルミュージアム 吉備人出版

             

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド