TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7399952 更新:2013年01月01日

自転車の交通ルールを知ろう


自転車で二人乗りをしているイラストまたは写真を示す。

発問1:

何をしている絵ですか。

自転車の二人乗りです。

発問2:

自転車の二人乗りは、法律で許されている。許されていない。どちらでしょう。

許されていない。

説明1:

自転車の二人乗りは、交通違反です。
道路交通法第57条で、2万円以下の罰金です。
ただし、6歳未満の子どもを幼児用の乗車装置に乗せて、
16歳以上の人が乗る場合は、二人乗りが認められています。

発問3:

自転車は歩行者、バイク、自動車のどれに分類されるでしょうか。

説明2:

自転車は、道路交通法第2条で、軽車両に分類されています。
軽車両とは、車両の一種で、自動車やバイクを運転することと同じです。

発問4:

自転車は歩道を走ることができるでしょうか。

説明3:

自転車は歩道を走ることはできません。
自転車は基本的に車道の左側や路側帯をはしらないといけません。

※自転車が車道を走ることができる標識を提示する。

説明4:

ただし、このような標識があるときは歩道も走ることができます。
歩道を走るときは、歩道の中央より車道側を走らなければいけません。

説明5:

路側帯を走るときは、こんなルールもあります。
路側帯や歩道を走るときは、歩行者のじゃまをしてはいけません。
自転車が通るためにベルを鳴らすのもだめなのです。

発問5:

自転車に乗りながら、携帯電話を使うのはいいでしょうか。

発問6:

自転車に乗りながら、傘をさすはいいでしょうか。

説明6:

自転車に乗るときは、ブレーキやハンドルを確実に操作できるようにしないといけないので、携帯を使うのも、傘をさすのもいけません。

発問7:

自転車は横断歩道を渡ることができるでしょうか。

説明7:

自転車は自転車横断帯を走らなければいけません。

説明8:

自転車横断帯がない場合は、自転車をおして渡るのがルールです。

発問8:

自転車の最高速度は、時速10km、30km、60kmのどれでしょうか。

説明9:

自転車の最高速度は、時速60kmまでです。
速度制限が設けられている道路では、道路標識などによって示されている速度以上のスピードを出すことはできません。
それも、車道を走るときに限ってのことで、歩道を走る場合は、徐行しなければいけません。
歩行者の妨げになるときには、一時停止をします。

説明10:

歩道者用信号機があり、「歩行者・自転車専用」の表示がある場合は、それに従い、
表示がない場合と歩行者用信号機がない場合は、車両用の信号機に従います。

説明11:

一時停止の標識(止まれ)がある交差点では、停止線で一時停止し、交差点の安全確認をします。

発問9:

自転車どうしでならんで走ってもよいでしょうか。

説明12:

自転車どうしでならんで走ってはいけません。
夜間(日没から日の出まで)通行する場合は、ライトをつけなくていけません。

説明13:

交通ルールを守って、安全に自転車に乗りましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド