TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4200006 更新:2013年01月01日

水泳の注意点


Q4 水泳を親が教える場合の注意点と、水泳はどんな力をつけるのか教えてください。

A.

 水泳を親が教える場合の注意点として、次のような事柄があります。

  1.楽しい雰囲気の中で泳がせる。
  2.水慣れを十分に行い、水遊びから入る。
  3.浮くことが出来てから、泳ぎを教える。

 いきなり泳ぎを教える傾向がありますが、最初から泳ぎを教えるのではなく、水遊びから入るようにします。
 水遊びをする中で水に慣れさせ、恐怖心を取り除くようにします。一度水に対する恐怖心を持つと、なかなか水に慣れません。
 水に慣れたら浮くことを教えます。「ゆうれいになりなさい」とか「おばけになりなさい」という言葉を掛けてあげると、力が抜けて浮くことができます。
 浮けるようになったところで、背泳ぎやばた足、面かぶりクロール、クロールを教えていくようにします。
 最後に呼吸を教えます。この段階で行くと早く泳げるようになります。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド