TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4949409 更新:2013年01月01日

【外国語活動のQA】アクティビティとは何か


発問1:

TOSS型英会話でよく言われる「アクティビティ」とは,何のことですか。

A  「状況を伴った会話の実演的な指導」です。

TOSS型英会話の「新三構成法」は、次の三ステップで行います。

①フラッシュカードによる新出語彙の繰り返し練習
②ダイアローグの口頭繰り返し練習
③ダイアローグのアクティビティを伴う練習

TOSS英会話指導におけるアクティビティとは「状況を伴った会話の実演的な指導」です。
「TOSS英会話指導はなぜ伝統的英語教育から離れたか」(向山浩子著・東京教育技術研究所)から引用します。

はじめはスキルがなくその会話ができないので、「□□のときには○○と言う」用法例を使いながら、①英会話表現を「言える」までにする。次に、②実際的なシチュエーションの中に子どもに入ってもらい、英会話をさせる。②をアクティビティと呼ぶ。(中略・佐藤)一人一人の子どもたちが、一定の会話状況の中に入って、相手との英会話やりとりをしっかりさせて、定着をはかる「英会話活動」である。
(傍点略・佐藤)

例えば、将来何になりたいかをたずねたり答えたりする会話では、その会話をまずは「言える」ようにします。
その後、席を立って友達のところへ行き、その子が何になりたいのかをたずねたり、自分も答えたりする活動をします。
それが「アクティビティ」です。
【回答者 佐藤純子】


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド