TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2400135 更新:2012年12月31日

「向山式」演劇指導・指導の実際(中2「ピーターパン2」)


◆10.27

「今年の文化祭のクラス発表は、ピーターパンを上演することに決定しました」
クラスの文化祭実行委員長のTくんが、1時間目の授業が始まる前に教えにきてくれた。実行委員会の原案をもとにクラスで相談した結果とのこと。
「クラス全員が役者と裏方の両方を体験できること」
「中学校時代の素晴らしい思い出の一つとなるような内容であること」
担任としての希望はこの2点だったから、もちろん依存はない。
脚本の第一次原稿は、担任であるボクが担当することになった。という訳で、今夜はちょっと寝不足になりそうだ。11月22日(日)の文化祭まで、途中経過を随時紹介していきますね。

◆10.28

ピーターパンの脚本の第1次原稿をクラスみんなで製本する。
昨夜は、少し夜更かしをしてしまったのでちょっと眠い。
早速、読みあわせ。みんなが気にいってくれたようなので、まずは、やれやれである。
その後、タイムスケジュールの確認をする。
第1回目のオーディションを31日(土)にすることと、大道具の準備を11月3日(火)にすることになった。

◆10.30

大道具担当のOくんと打ち合わせ。原画をスキャナで取り込みレイアウトや色を検討する。
レイアウトや色の変更もパソコンを使えば、速くて便利である。

◆10.31

3校時に第1回目のオーディションを行う。
体育館のステージに立って、自分のやりたい役を言って、脚本の一部を演ずるのだが、たったこれだけでも結構、勇気とやる気と練習が必要である。
部活の新人戦の合間を縫ってのスケジュールだっただけに、練習ができるかなあと思っていたのだが、第1回目と思えない熱演にびっくり。
主演の3人は、上手な人が多すぎて、決定できず。
月曜日に、第2回目のオーディションを予定通りすることにする。
放課後、大道具担当のIくんと実行委員長のTくんと打ち合わせ。
みんな楽しそうに自分の分担の仕事をやっているのがいい。
明日は、バレー部の新人戦。

◆11.02

2校時に第2回目のオーディションを行う。
主役であるウェンディの子どもとウェンディには、それぞれ3人が立候補。土日にも練習してきたとのこと。
さすがにレベル高し。
残りのすべての配役を決めるのに30分くらいかかってしまった。
第1回目のオーディションで合格した人は、大道具と衣装作りのための買い出しなどの準備を担当。
お昼休みに背景の絵を担当してくれているSさんと打ち合わせ。
一面の花畑に虹が架かっている絵にしたいとのこと。
その後、実行委員で分担して、資料探し。       

◆11.03

終日、大道具と衣装作りの準備。
お昼からは、駅伝部の人も練習を終えて参加してくれたので、最終的には、クラス全員が参加してくれてことになる。
ピーターパンが入ってくる予定の窓枠づくりが予想以上に難しかった。
それでもみんなが頑張ってくれたお陰で衣装の一部を除いて(布が足りなくなってしまったとのこと)、すべて完了。お疲れさまでした。

◆11.05

体育館のステージを使って第1回目の立ち稽古。
その後、すぐに生徒に合わせて、ピーターパンの脚本を書き直す。
第2次原稿を帰りのSHRでみんなで綴じる。
本番まで、後、2回書き直す予定。

◆11.08

町の文化祭で全校生徒による混成四部合唱を発表。
町歌と「大地讃頌」を歌う。
「大地讃頌」は、9年間歌いつづけているので、第2校歌のような存在である。
本年度より、兵庫県のすべての中学校2年生は、1週間、学校を離れて、地域で社会体験活動を行うことになった。
というわけで、文化祭の練習も1週間お休みである。 

◆11.09

今日から1週間、担任している子どもたちは、地域で社会体験活動。畜産体験、スーパーマーケット、測量事務所、ガソリンスタンド、幼稚園、保育園、コンピュータ、お花・お茶・郷土料理などなど内容も様々である。

◆11.10

地域での社会体験活動、2日目。

◆11.11

地域での社会体験活動、3日目。

◆11.12

地域での社会体験活動、4日目。

◆11.13

地域での社会体験活動、5日目。

◆11.14

登校日、5日間の体験活動のレポートをパソコンを使って作成してもらう。いずれ、勤務先のホームページにて公開予定。

◆11.15

都合のつく生徒が集まって、第2回目の立ち稽古。
朝から付き合う。
午後は、有志が小道具の作成と劇中のダンスの振り付けの練習をしていた。
1週間留守をしたので当然の事ながら、例年より、仕上がりが遅いが、生徒たちがやる気十分なので、まあなんとかなるだろう。
音響担当のIさんが、CDを借りますといって6枚ほど持って帰った。

◆11.16

第3回目の立ち稽古。
今日から、文化祭期間に入るので、45分授業に。
放課後はパート別練習、約1時間。
生徒に合わせて脚本を書き直す。

◆11.17

舞台装置の準備と撤去の練習だけに45分間。
放課後は、第3次脚本に合わせてパート別練習、約1時間。

◆11.18

エンディングの全員合唱の練習。
1学期の音楽の時間に練習した曲に簡単な振り付けをすることに。
放課後はパート別練習、約1時間。

◆11.19

出来たばかりの音響テープに合わせて、新しい脚本の読み合わせ、45分。
初めて、衣装を着けての舞台稽古、45分間。
放課後は、パート別練習、大道具と音響テープ一部つくりなおし。

◆11.20

新しい音響テープにあわせて脚本を最終変更。
脚本に生徒を合わせるのではなく、生徒に脚本を合わせているので、どうしても変更が多くなる。
舞台練習45分。
ビデオで、舞台練習の反省をしてから、パート練習約30分。

◆11.21

エンディングの合唱練習を全体で10分。
その後、最後のパート別練習。
合格したパートから昼食。午後から、ステージ練習45分。
その後、ビデオを見て反省会。
仲間の迫真の演技に、大爆笑! 例年ならば、2週間分の練習を1週間でしてしまったことになる。
明日は、いよいよ本番。
楽しい劇に仕上がりました。
お近くの方、見に来てくださいね。
開場8:45.開会9:00.私たちのクラスの上演は、10:05頃です。

◆11.22  

本番でした。
おかげさまで、大好評! 
毎回、思うのだけれどステージの生徒たちは、一人一人がとても奇麗である。
脚本等は、後日、「向山式」クラス演劇指導法のコーナーで紹介予定。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド