TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9037324 更新:2012年12月31日

特別支援学級の実践〜1年間を貫く原則


1年間を貫く原則

原則:行動のみ取りあげる

事例を通した対応例

<事例1〜一方的に悪いと思われる場>
 「先生、A君がB君を叩きました」
 とCさんが訴えてきた。
  周りの子も「そうだ、A君が叩いた。
 A君が悪い!」
 と言っていた。
  周りは騒然となっており、B君はうづ
 くまって泣いている。

教師が現場を見ていればよいが、多くは上の事例のように、誰々が叩かれました、との報告から発覚する。
 上の事例からまず分かることは「AがBを叩いた」ということである。
 また、周りの子がAが悪いと決めつけている雰囲気である。
 ここで次のことを考えなければならない。

①AがBを叩く理由は何か。
②Aの叩くという行為は悪い

よくない対応例とよい対応例を示す。
<よくない対応例>
 「A君、どうしてB君を叩いたのですか?
 すぐにB君に謝りなさい。
 もう!しょうがないんだから。」

 これはA君の全否定である。A君にも言い分があるかもしれない。しかし、それを拒絶している。このような対応が数度、続けばA君は担任の指示を聞かなくなる可能性が高い。
<よい対応例>
 A君とB君を呼ぶ。見ていた子も念のた
 め、呼んでおく。落ち着く場所に行く。
 「A君、B 君を叩いたのですね」
 (はい。)
 「B君、そうですね」
  (はい。)
 「A君はどうして叩いたのですか」
  (文句を言われたから)
 「B君、文句を言ったのですか」
  (いえ、言ってません)
 「A君、B君はこう言ってますよ」
  (B君がうるさいと言った)
 「B君、うるさいと言いましたか」
  (頭をひねっている)
 「言ったかもしれない?」
  (はい。言ったかもしれません)
 「君たちの言うことはよく分かりました」
  「B君、文句は言ったかもしれないの
   で、その点謝りなさい」
  謝罪させる。
 「A君、理由はどうあれ、叩いたのは悪い。
  謝りなさい。」謝罪させる。
 「これで解決です。解決だから後から文句
 言ってはいけませんよ。はい、終わり。」

 向山実践にある、けんか両成敗として、A君は「叩いた、という行動のみ」B君は「文句を言ったかもしれない、という行動のみ」について指導している。こうすることで、お互いが納得する。

<事例2〜フラッシュバックの例>  
「先生、A君がB君を叩きました」  とCくんが訴えてきた。  
「A君がいきなりB君を叩いたんです」  
A君はとても興奮している。  
B君はなぜ、叩かれたか分からず、泣きじゃくっている。  
周りの子に聞いても「いきなり叩いてきた」としか言わない。
A君の前をB君が通り  かかった時、いきなりなぐりかかったらしいと分かった。

上の事例はA君がASの児童である。
 だから、特別支援の理解とフラッシュバックの理解がなければ、上の事例に対応することは難しい。
 次のように対応した。
① まず、落ち着かせるためにクールダウン
 した。(静かな場所に連れていって時間
 をおいた。)
②A君にどうして叩いたのかの理由を聞い
 た。(3か月前にB君が「くそ」と言っ
 た。※フラッシュバックが確定)
 ③いったん受け入れた。
  「そうか。そういうことがあったんだね。」
 ④B君に説明した。
  「B君が悪くないのは分かった。今回は
  B君、全然悪くない。いきなりで怖かっ
  たね。A君は昔のことを急に思い出して
  怒ってしまうことが時々あるんだ。
  今回は3か月前のことを思い出したんだ。
  B君も昔嫌だったことを思い出すこと
  あるでしょ。それと似ているんだ。」
 ⑤A君に謝罪させた。
  「A 君。どんな理由があっても叩くのは
  ダメ。謝りなさい。」
 (実際には紙に書いて説明した。)
 ⑥B君に再度、ねぎらいの言葉を入れた。

 A君の「叩く」という点だけを取り上げて謝罪させた。「行動のみ」取り上げるという原則である。当事者同士は上で一応解決の形であるが、ここで終わらない。次のことが必要である。

①クラスの子の説明
 ②保護者への説明
 ③職員全員への報告

 特に「職員全員への報告」は重要だ。A君が他のクラス、学年とトラブルを起こす可能性もある。だから、前もって特性を説明しておくのである。2つの事例を示したが対応の原則は同じである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド