TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/29 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8398561 更新:2012年12月31日

中国の歴代王朝名の覚え方


中国の歴代王朝は、多い。

「夏・殷・周・春秋・戦国・秦・前漢・新・後漢・三国・晋・南北朝・隋・唐・五代・宋・元・明・清・中華民国・中華人民共和国」となる。
(か・いん・しゅう・しゅんじゅう・しん・ぜんかん・しん・ごかん・さんごく・しん・なんぼくちょう・ずい・とう・ごだい・そう・げん・みん・しん・ちゅうかみんこく・ちゅうかじんみんきょうわこく」)

さらに夏(か)以前には、三皇五帝の伝説時代もある。

 これを簡単に覚える方法が、以下である。

3つないし4つに区切って覚える。

「しん」は「秦・新・晋・清」と4つあるので、それぞれ、「はたしん」「しん」「すすむしん」「しん」と読むことにする。

そうすると、次のように区切って読むことになる。

「夏・殷・周」(か・いん・しゅう)
「春秋・戦国・秦」(しゅんじゅう・せんごく・はたしん)
「前漢・新・後漢」(ぜんかん・しん・ごかん)
「三国・晋・南北朝」(さんごく・すすむしん・なんぼくちょう)
「隋・唐・五代・宋」(ずい・とう・ごだい・そう)
「元・明・清」(げん・みん・しん)
「中華民国・中華人民共和国」(ちゅうかみんこく・ちゅうかじんみんきょうわこく)

これを覚えていると、歴史を勉強するときはもちろん、国語で漢文や漢詩、論語、故事成語などを読むときも、いつの時代かが分かり、内容が理解しやすくなる。

なお、この覚え方は、福岡攻玉木鶏クラブで、棚平晃氏に教えていただいた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド