TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/23 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4309797 更新:2012年12月31日

第2次性徴 男子の体の変化


 第2次性徴に伴う男子の体の内面に起こる変化を一時間で授業した。
 授業は事実を教える部分とライフスキルを身につけさせる部分からなる。
 事実を教える部分の授業の流れは次のとおりである。

(1) 精子の予想図を書かせる。
(2) 射精の仕組みを教える。
(3) 勃起が起こる時についてクイズに答えさせる。

(1)(3)は、新牧賢三郎氏の実践の追試である。(「誰にでもできる性教育」明治図書)
 「男子は第2次性徴期になると、赤ちゃんをつくる準備を始めるようになります。」
 こう話したあと、精子の予想を書かせ、正解を言った。続いて、射精の仕組みを図を使って説明した。
 保健室などにある大きな掛け図を使うとよい。私は、教科書の指導書の付録についているものを活用した。
 体の図を印刷して配り、次の指示を出した。

指示1:

精子が体外に出るまでの道筋を赤鉛筆でなぞりなさい。

勃起について話したあと、次のどのときに起こるかをクイズでした。
選択肢は①ペニスを触ったとき②ねているとき③女性の裸の写真をみたときである。
全て正解であることを言ったとき、「えっ」という声が挙がった。

次にライフスキルを身につけさせる部分である。
女子が次の場面にいることはないが、一緒に考えさせた。

発問1:

 体育の着替えをしているときに、「おまえ、ペニスが大きくなっている」と言われて恥ずかしそうにしている人がいました。
 自分がその場にいたら、どのように行ってあげますか。

プリントに書かせた。
男子はみんななること、病気じゃない、大人に一歩近づいた証拠、他にもなっている人がきっといるなどの理由で、気にすることはないと書いていた子が多かった。
特別なことではなく、成長の段階で起こる現象であることを押させるようにする。

最後に、こういった勉強を早い時期にする意味を考えさせた。
射精が起こる時期を表したグラフを見せてたずねた。

発問2:

まだ、精通になっている人はほとんどいませんね。
なぜ、今のうちからこういった勉強をするのでしょうか。

・ もうすぐ精通になる人もいるかもしれないし、そのときに勉強しておいたことが役に立つから。
・ 大人に近づいた証拠だから、ちゃんと勉強しないといけない。
最後の感想を書かせた。
ここで大切なことがある。

感想を書かせたままで終わらないことである。必ず、全員のものを発表する。

勉強したあとの子どもたちが最も知りたいのは、同じクラスの子の反応なのである。
自分と似たような感想があると、ほっとする。ただ、発表となると抵抗のある子が多いので、教師が集めて言う。(名前は言わず、性別は言う)一例を示す。
・ 私は男の子じゃないから、あまり知らなかったけれど、勉強をして少しだけ、男の子のことが分かったよ。(女)
・ 私は生理のようなことが起こるのは女子だけだと思っていたけど、男の人もなるのだなあと思いました。男子の体の変化と女子の体の変化は似ているなあと思いました。(女)
・ ぼくも寝ているときに、ぼっきになったことがあります
・ 自分がこのようになるとは思っていなかったので、知ってよかった。(男)


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド