TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/23 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8555660 更新:2012年12月31日

【授業づくりのQA】とびなわ級表は、毎年、最初の級から取り組ませるべきか


発問1:

とびなわ級表は、毎年、最初の級から取り組ませるべきか。

くわしいQ

とびなわ級表について,わからないことがあります。
とびなわ級表は,毎年新しいものを配付すべきでしょうか。
それとも,前年のものを引き続き,使わせるべきでしょうか。
勤務校では,今年,今まで使っていたなわとびカードから,とびなわ級表へ変えました。
とびなわ級表の方が見やすくてよかったためです。
子どもたちは,熱心にとびなわ級表に取り組んでいます。
来年,新しい級表を使わせるべきでしょうか。
全校生が体育ファイルを持っていて,とびなわ級表をなくす心配はないのですが,古い級表だと,なかなか昨年の記録を超すことは難しく,子どもたちが積極的に取り組めないのではないかと思います。
そこで,新しい級表を毎年配付した方がいいのではないかと考えました。

A 子どもの事実から考えるべきですね。

先生のご質問からは、級表を新しくするかしないかなのか、前年度の級から始めるのか、最初からやり直すのかがはっきりしません  ね。とにかく。
これは、子どもの事実から考えるべきですね。
古い級表だと、子どもたちに積極性がでないのなら、新しくすればいいのではないですか。
「昨年の記録を超すことが難しく」という事実は、いくつの事例からでた結論なのでしょうか。
本当にそうなのでしょうか。
具体的に事実としてあるのでしょうか。
単なる教師の思い込みではないのでしょうか・・・と思いました。
私は、持ち上がる場合、前年度の記録を名簿に残しておきます。
1年使えばカードはよれよれになります。だから、カードは新しいものと取り替えます。(原則として)
そして、前年度合格した級の次から始めさせます。
一からやり直しのほうがやる気をそぐと私は考えます。
子どもの事実をよく見つめてください。
そこから、考えましょう。
【回答者 星野裕二】


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド