TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3029766 更新:2012年12月31日

向山型要約指導 実践事例「虫のゆりかご」(3年教材)〜5時間目


【第五時】

本時よりキーワードを抜き出していく授業展開になる。
 向山洋一氏の追試である。

指示1:

教科書78ページ。

音読を行い、範囲指定する。

説明1:

それぞれの段落でまとめるお勉強をします。

何をするかを伝えることで見通しを持たせる。

指示2:

6段落,指で押さえなさい。6段落を読みなさい。起立。

発問1:

この段落は何のことが書いてあるのですか。葉っぱを(  )。と書きます。

「葉っぱを切る」
 「切る」がキーワードである。
 苦手な子にはそっとその部分を押さえる。
 最初の問題なので、すぱっと教える。

指示3:

7段落。読みます。起立。

音読することで、どこを見ればよいかが分かる。

発問2:

この段落は何のことが書いてあるのですか。
     葉っぱを(  )。

「葉っぱをかむ。」
 板書していく。板書することで、どこを学習しているか、何がキーワードなのかが分かる。
 「さっきは切るだったよね」という助言をすることでヒントにする。

指示4:

8段落。読みます。

3回目である。読みながら、キーワードを探している状態になる。

発問3:

この段落はまとめます。どうぞ。

「葉っぱを二つおりにする。」
 3回繰り返しているので、動詞がキーワードになる、ということが分かってくる。

指示5:

9段落。起立。

発問4:

まとめます。どうぞ。

「太いすじをあごでかんで,きずをつけている。」
 鉛筆が進まない子には出だしの言葉「太いすじを」をノートに赤鉛筆で書いてあげる。

指示6:

10段落。読みます。

指示7:

二つあります。書きなさい。

「葉っぱをまき上げていく」「たまごをうみつけている」
 書いたら板書させる。答え合わせをする。

指示8:

11段落。読む。

指示9:

二つあります。

「葉っぱをまきだした。」「まきもどらないようにした。」

指示10:

 12段落。
一つです。はじめ。

「太いすじをかじる。」

発問5:

最後どうなったのですか。

「切れて,地面に落ちた」

指示11:

まとめたものをみんなで読みます。

キーワードを抜き出し、文を作っていく。
 繰り返していくことで大事な言葉を教えていく。
 本教材は「挿絵」が書いてあるので、それに対応させながら、行うとよりイメージできやすい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド