TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/24 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2400139 更新:2012年12月31日

「向山式」演劇指導・脚本1「アラジン」


さあて、みなさま。アラビアン・ナイトの世界へようこそ。これから、みなさまに、ランプの魔法をお目にかけましょう。「向山式」の具体的実践の第一弾です。決闘シーンの場面は、生徒といっしょにいろいろと工夫してみてください。

◆原作/アラビアン・ナイト
◆脚本/井上好文、アラジン実行委員会
◆出演/村岡中学校2年生38名
◆上演時間/25分

Sgek96d
第1幕(魔法使い登場)

暗転。効果1  

中央階段を通って、魔法使いがゆっくりと登場する。ピンスポットが、魔法使いを追う。

魔法使い:「さあて、みなさま。アラビアン・ナイトの世界へようこそ。

これから、みなさまに、ランプの魔法をお目にかけましょう」

魔法使い:「アラジンのやつを洞窟に閉じ込めて、今日で3日目。そろそろ、おとなしく、ランプを渡す気になった頃だ。ちょっとのぞいて見ることにしよう」 

水晶玉を取り出す。

魔法使い:「やや、これは、どうしたことだ」  

ピンスポット消える。幕が開く。効果2

第2幕(洞窟の中)

フットライト赤色。  

ピンスポット、中央のアラジンを照らす。  

アラジン、ランプを手にして。

アラジン:「ランプを渡せば、魔法使いに殺される。渡さなければ、ここから出られない。渡す、殺される。渡さない、出られない」

アラジン:「それにしても、(ランプをかじる)お腹がすいたなあ」  

アラジン、座り込んで、うとうとと眠ってしまう。

Sgek951
第3幕(踊る宝石)

右サイド、赤。左サイド、黄色。踊る宝石が上手・下手から登場する。

踊る宝石1:「右に回して」

踊る宝石2:「も一度右に」

踊る宝石3:「左に回して」

踊る宝石4:「右に回して」

踊る宝石5:「も一度右に」

踊る宝石6:「願いがかなう」

踊る宝石1~6:「ま・ほ・う・の・ラ・ン・プ」

アラジン:「(目を覚ます)う~ン」  

宝石たち、慌ててかくれる。  

ホリゾント、サイド、消える。フットライト赤色。  

ピンスポット、中央のアラジンを照らす。  

アラジン、ランプを手にして。

アラジン:「不思議な夢だった。宝石たちが、歌って、踊っていたぞ。確か。右に回して。(ランプを回す)も一度右に。左に回して。右に回して。も一度右に。願いがかなうま・ほ・う・の・ラ・ン・プ」

Sgek952
第4幕(ランプの精)

効果3。フット消える。  

ランプの精の影。アラジン、驚いて、ひっくり返る。

ランプの精:「願いは、3つ。3つの願いを叶えたら、ワシは1千年の眠りにつく。さあ、1つ目の願いを言え」

アラジン:「ボ・ぼくをここから出してくれるかい」

ランプの精:「お安い御用だ。空飛ぶ絨毯!(絨毯1~6、舞台中央に)それをお前にやろう。願いはあと2つ。ほお、ほっほっほ」  

ランプの精の影消える。

アラジン:「空飛ぶ絨毯、ボクをここから出してくれ」  

照明、消える。

Sgek954
第5幕(魔法使いの怒り)

ピンスポット、舞台、下手を照らす。

魔法使い:「(地団駄を踏んで悔しがる)しまった~。アラジンのやつめ。きっとランプをワシのものにしてやる」  

ピンスポット、消える。

第6幕の準備。

第6幕(悲しみのプリンセス)

夜の町。フット、ホリゾント、サイド青色。  

町の人、上手から。ピンスポットが照らす。

町の人1:「それにしても、プリンセス様がお可哀相だ」

町の人2:「おう、そうだとも」

町の人1:「いくら王様が宝石がお好きといってもなあ」

町の人2:「おう、そうだとも」

町の人1:「明日の朝、一番大きな宝石を持ってきた者とプリンセス様とをご結婚させるというおふれを出されるとはなあ」

町の人2:「おう、そうだとも」  

アラジン、下手から。

アラジン:「全くひどい話だなあ」

町の人2:「おう、そうだとも」  

町の人、下手に去る。  

バルコニーから、プリンセスの歌声。ピンスポット、プリンセスを照らす。

アラジン:「悲しそうな歌が聞こえる。(しばらく聞いてから)あのバルコニーからだ。よし!」  

アラジン、上手に走り去る。

Sgek955
第7幕(バルコニーの二人)

アラジン、バルコニーにあらわれる。スポット、2人を照らす。

プリンセス:「あなたは、だあれ。どこから、来たの」

アラジン:「……」

プリンセス:「夕べ、夢をみたわ。踊る宝石たちの夢を」

アラジン:「プリンセス」

プリンセス:「宝石たちは、言ったわ」

アラジン:「……」

プリンセス:「バルコニーで歌いなさい。素敵な王子様があらわれて…」

アラジン:「ぼくは、王子様じゃあないけれど…」

プリンセス:「……」

アラジン:「プリンセス。ぼくを信じるかい?」

プリンセス:「ええ、信じるわ」  

2人、歌う。  スポット、消える。

Sgek956
第8幕(宝石比べ)

町の朝。舞台中央に、王様、お妃様、プリンセス。  

お城の人、町の人が並ぶ。  

バナナ売りが、客席から登場する。

バナナ売り:「安いよ。安いよ。バナナが安いよ」

町の人3:「おじさん、バナナちょうだい。いくら?」

バナナ売り:「100グラム1円」

町の人3:「ナカケーより、安い! 」(バナナを買う)

バナナ売り:「まいど。安いよ。安いよ。バナナが安いよ」  

バナナ売り、上手に去る。

お城の人1:「隣の国の王子様!」(王子1、宝石を持って登場)

王様:「これは、みごとじゃ。のう」

お妃様:「はい」  プリンセス、うつむいたまま、首をふる。 

お城の人2:「隣の隣の国の王子様!」  

王子2、宝石を持って登場。王子1、横目で眺めてから、すごすごと帰る。

王様:「これは、みごとじゃ。のう」

お妃様:「はい」  プリンセス、うつむいたまま、首をふる。

お城の人3:「そのまた隣の国の王子様!」  

王子3、宝石を持って登場。王子2、横目で眺めてから、すごすごと帰る。

王様:「これは、みごとじゃ。のう」

お妃様:「はい」  

プリンセス、うつむいたまま、首をふる。

お城の人4:「どこかの国の王子様!」

(アラジン、ランプを手に登場。王子3、勝ち誇ったような態度)

王様:「そのようなきたないランプを持って来るとはけしからん。帰れ、帰れ」

アラジン:「これから世にも珍しい宝石をご覧いただきます」  

踊る宝石たち登場、歌いながら踊る。

王様:「そちの勝ちだ!プリンセス、よいな」(プリンセス、笑顔で、「はい」)  

プリンセスとアラジンが歩み寄ろうとした時、舞台、上手から、魔法使い。アラジンのランプを奪う。

魔法使い:「右に回して。(ランプを回す)も一度右に。左に回して。右に回して。も一度右に。願いがかなうま・ほ・う・の・ラ・ン・プ」

Sgek958
第9幕(2つ目の願い)

効果3   暗転。  

ランプの精の影。アラジン、驚いて、ひっくり返る。

ランプの精:「願いは、3つ。3つの願いを叶えたら、ワシは1千年の眠りにつく。さあ、2つ目の願いを言え」

魔法使い:「この世のすべてを、ワシの物にしたい」

ランプの精:「お安い御用だ。この世のすべてを、お前にやろう。願いはあと1つ。ほお、ほっほっほ」

効果4  

ランプの精の影消える。照明消える。第10幕の準備

第10幕(空飛ぶ絨毯)

ピンスポット、アラジンを照らす。

アラジン:「(回りを見渡して)なんにもなくなってしまった」  

遠く彼方から、プリンセスの声(「アラジーン」)

アラジン:「ぼくを呼ぶ声が聞こえる」  

遠く彼方から、プリンセスの声

アラジン:「絨毯!(絨毯を呼ぶ)プリンセスの所へ」  

空飛ぶ絨毯1~8、登場。  

効果5  アラジンを乗せて飛ぶ演技。嵐、吹き荒れる。雨も強く。段々と強く。

Sgek95a
第11幕(魔法使いの城)

照明、赤色。  

効果6  

悪魔1~8、うごめく。  

魔法使い、プリンセスを捕まえて、舞台上手。左手には、ランプ。  

アラジン、下手から。  

絨毯1~8と悪魔1~8の闘い。  

魔法使いとアラジンの闘い。  

アラジン勝つ。

プリンセス:「ねえ、アラジン、3つ目の願いはなあに」(アラジン、耳打ちする)

プリンセス:「右に回して。(ランプを回す)も一度右に。左に回して。右に回して。も一度右に。願いがかなう ま・ほ・う・の・ラ・ン・プ」

Sgek95b
第12幕(3つ目の願い)

効果3  暗転。  

ランプの精の影。

ランプの精:「願いは、3つ。3つの願いを叶えたら、ワシは1千年の眠りにつく。さあ、最後の願いを言え」

プリンセス:「この世のすべての人が、幸せになりますように」

ランプの精:「お安い御用だ。これが最後だ。ほお、ほっほっほ」  

明るくなって。  

プリンセス、歌い始める。アラジンもいっしょになって。

踊る宝石、絨毯。  

町の人、お城の人。すべての登場人物。全員で歌。  

幕が降りる。 終わり

Sgek95c

2回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド