TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/22 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9070760 更新:2012年12月31日

最新ニュースで創る北方領土の授業


北海道の地図を簡単に書かせる。
「地図帳を見ながら北方領土を簡単に書きなさい」と指示。
それぞれの島の名前を入れる。ウルップ島も書かせる。

指示1:

日本の国境線を赤鉛筆で書き入れなさい。
(次のようなノートが完成する)

Hoppou

グーグルアースで位置を確認する。
「択捉島を指さしなさい。お隣の人にあの辺だと確認し合いなさい」すぐ「近づいてみます」と接近。
「合っていた人?」と挙手させ、最初から褒めていく。
 「町に近づきます」遠方から見た町を見せる。民家が散らばって存在している。
 「更に近づきます」オーバーレイで貼り付けた択捉島の村の写真を見せる。ロシア人が写っている。
 子どもたちは「ロシアの人やで」「日本人はおらんのちゃう?」等言っている。

発問1:

択捉島には何人の日本人が住んでいると思いますか?
 ①100人くらい ②1000人くらい ③1万人くらい ④その他

谷和樹氏の追試である。TOSSランド上にある。①②が多い。
 更に「ロシアの国旗が写っている港」「ロシア兵が警備している港」の写真を見せ、再度同じように問う。
①が増える。「住んでないんじゃない」の声も聞こえる。画面上で「0人」と表示させる。
 日本の領土で有りながら日本人が住んでいない。
この状況をまずは把握させる。

ロシア大統領が国後島に上陸したニュース映像を見せる。
次の湯鬼言っている。
「北方領土は全てロシアのものだ。」
ロシアが主張する国境線を書き入れさせる。
次のようなノートになる。

Hoppou2

指示2:

みんなが日本の首相なら、ロシアの大統領に何と言いますか。
 ノートに書きなさい。

大体次のような意見になる。
1 北方領土は日本のものだ。
2 両方の人たちが住めるように仲良くしよう。
3 半分ずつ分けよう。

首相のニュース映像「北方領土は日本の領土である。遺憾である」を見せる。
感想を数人に聞く。「どっちが正しいんだろう」と書く子もいれば、日本が正しい、なんでこうなってるんだとうと書く子もいる。
書けた子から発表させる。

発問2:

どちらの意見に分があるのでしょう。

日本、ロシア、引き分けなど様々な意見が出る。
それぞれの意見の分布をとる。

発問3:

何を調べたらわかるでしょう。

このあたりは結構時間をとる。
子どもたちは自由にいろいろ考える。
「昔誰が住んでいたか」「最初に住んだのはどっちか」「法律や決まり」等が出る。全て認める。
「先占」と「国際条約」の意味の意見が必ず出てくる。
領土問題を解決する目安は、みなさんの言うとおり「先占」「実効支配」「国際条約」と教え、
「条約」を見ていくことにする。

(1)1854年(約200年前)日露和親条約
第2条  今より後日本国とロシア国との境。エトロフ島とウルップ島との間にあること。

教師が読み、ノートに写させ、立って音読させる。
「北方領土はどちらですか」と問う。
子どもたちは少し考える。
隣の人に言わせる。全体で挙手させる。理由も聞く。
「ウルップ島の間だから」と前で地図を指しながら発表する。
この条約では日本であることを全員が理解する。
このように条約を読ませ、地図で確認していく。

この後、世界的な戦争が始まり、日本が負けたことを教え、次の条約を示す。

(2)敗戦の2年前 1943年 カイロ宣言
 1914年の第1次世界戦争の開始以後に、日本がうばい、占領した太平洋の島を剥奪(はくだつ)する。

同じようにノートに書かせ、音読させ、北方領土は日本かロシアから条約を元に考えさせる。非常に難しい。子どもたちは混乱する。しかし考えさせる。話し合わせる。「思いついた人から発表して」と言う。私自身「難しいよな」と思いドキドキしながら待つ。剥奪を国語辞典でひく子もある。地図を元に考える子もいる。「1914年で、その後に日本がとった領土だから、その前の1854年の北方領土は関係ない」ある子が発表した。子どもたちは自分のノートを見る。比較できるようにノートに書かせているのである。
 2つ続けて条約を読ませる。「1854年は関係ありますか?」で挙手させるとよくわかったようだ。まだ日本のものである。

(3)1945年ポツダム宣言
八条 カイロ宣言の条約を守ること

ノートに書かせる。これは簡単だ。
 地図でも確認する。
 やはり日本のものである。
 時間をとってじっくり考えたから子どもたちもよくわかったのかもしれない。
 しかし、この後、北方領土には日本人が住めなくなったことを告げる。

発問4:

北方領土にロシア人しか住んでいないのは、一体何があったのでしょう。

 「戦争のどさくさにまぎれてこそっと住み始めた」「話し合ってロシア人が住  み始めた」等出る。
知っている子は「戦争で責めてきた」と答えた。
次のように終戦直前からのロシアの動きをノートに写させる

8月8日 宣戦布告
8月15日 終戦
8月28日 択捉島占領
9月1日 国後・色丹島占領
9月3日 歯舞群島占領

そして「1949年までに日本人全員引き上げ」と写させ今に至ることを告げた。

最後に、ロシア大統領の引き分け発言をニュースで見せ
2等返還について知らせ、日ソ共同声明を示した。

1854年日ソ共同声明
 ソビエト社会主義共和国連邦は日本国の要望にこたえかつ日本国の利益を考慮して、歯舞諸島及び色丹島を日本国に引き渡すことに同意する。

ノートに上記を書かせ、感想を問い、
再度、北方領土の主張は日本に分があるのか、ロシアに分があるのかを書かせ、
指名無し発表。
尖閣諸島、竹島の話しも少しして、授業を終了した。

以下、子どもの感想を載せる。

<1>最初はロシアが悪いと思っていたけど、あまり何も言い返さなかった  日本も悪いと思ったから、これは、ちょっと引き分けかなあと思いまし  た。でも、北方領土は日本のものだと思いました。

<2>私は北方領土は日本のものだと思っています。だって条約で日本の方が北方領土のものだと思ったから、絶対に日本のものです。竹島は韓国のもの、尖閣諸島は中国のものだというので、日本は大変だと思いました。

<3>北方領土のことが最初はちょっとわからなかったけど、ちょっとわかりました。4つの島は日本の島だと思います。

<4>領土問題は大変だなあと思いました。中国は領土問題だけでなく、日本のキャラクターまで真似しています。領土の話を聞くと、ロシア、中国、韓国などがおかしいという気持ちになりました。私は全部、日本のものだと思いました。

<5>北方領土だけじゃなく、竹島や尖閣諸島も領土問題になっているとわかった。カイロ宣言やポツダム宣言など初めて知ることが多かったけど、領土についてよくわかってよかった。

<6>いろいろな日本の領土に他の国が言いがかりをつけていると思った。

<7>北方領土について、自分で調べて見開きをやってみたい。北方領土でもめているのは知っていたけど、竹島や尖閣諸島などは初めて知った。

<8>北方領土の問題はまだ終わっていないけど、私は島を2つに分けてもいいかなと思った。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド