TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2992875 更新:2012年12月31日

5分間の行進の指導(教室)</a>


説明1:

この活動を行う間、リズムボックス(=マーチのリズム)がなっている。
リズムボックスのテンポは、4分音符=90 くらい(実際の行進より、やや遅めに)

指示1:

リズム感がよくなる勉強をします。
リズムに合わせて、手拍子をたきましょう。<手を叩かせる>
よくできました。
これは、レベル1です。

指示2:

レベル2です。
リズムに合わせて、「1,2,1,2」と ,リズムを言ってごらんなさい。
手で拍子はとりません。

指示3:

レベル3です。
今度は、心の中で、「1,2,1,2」と言ってごらんなさい。
先生が合図をしたら、「1,2,1,2」と、声に出して言います。

説明2:

初め、「1,2」と確認し、すぐ黙って心で数えさせる。
7~8秒後、全員に「1,2」を言って確認させ、また、5~6秒後確認するということを繰り返す。

指示4:

レベル4です。
これから、先生が一人一人に合図を送ります。
合図をうけた人は、指された間ずっと 「1,2,1,2,」または、「2,1,2,1」と、リズムを言い続けます。

説明3:

机間巡視をしながら、子どもを指名していく。

拍子を待って、「1,2」と始めたがる子も多いので、それはOKとする。

誉めながら、指名し(できなかった子には、後でまたやらせる)、最終的に多少ずれても合格とする。

指示5:

レベル5です。「1,2,1,2」の「1」の時、パンと手を打ってみましょう。
名前を呼ばれた人は、レベル4合格です。さ、ん、は、い。

説明4:

全体の様子を見て、合っている子から順に名前を呼んでいく。
最終的に、多少ずれていても全員合格とする。
急にはできないが毎時間少しずつやっていくうちに、徐々にできるようになっていく。

指示6:

レベル6です。
左足をあげなさい。今あげた左足で、「1」の時に、床を「トン」とならします。
名前を呼ばれた人は、合格です。それでは、さ、ん、は、い。

説明5:

左足がわからない子も多いので、一人一人確認する。

指示7:

レベル7です。
その場で足踏みをします。左足で、「1」の時に床を「トン」とするように足踏みするのです。
全員起立。
名前を呼ばれた人は合格です。合格した人から座りましょう。さ、ん、は、い。

説明6:

※ 第2時には、第1時(上記)の内容を簡単に確認した後、普段の朝礼等で使っている行進の音楽を流す。
曲を変えても、「1」がわかるようにしたい。他の曲でも行っていく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド