TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7534981 更新:2012年12月31日

地図指導


指示1:

地図帳○ページ。九州地方を開きなさい。
第1問。熊本県 阿蘇。見つけたら起立。

子どもたちが、次々と「あった。」と言いながら立っていく。
教師は、1番、2番・・・と良いながら立った子どもに目を合わせる。
立っている子どもに指示を出す。

指示2:

見つけた人は、赤で囲みなさい。

指示3:

第2問。八代市。見つけたら起立。

自然に隣同士で教えあっている子ども見つけてほめる。
教え合う雰囲気になる。次何をするんですか。
と聞いて、○で囲んでいる子をほめる。

指示4:

第3問。荒尾市。

指示の言葉は、省いていく。ほめながら作業指示を徹底していく。
3問ぐらいでやり方はほぼマスターする。
評定。

指示5:

3つとも見つけた人?2つ。1つ。

手をあげて、確認をする。

自分たちでできるシステムを作る。
見つけた子どもが次の場所を出題して良いシステム。

指示6:

一番に立った人が次の問題を出せます。第1問。○○。

1問目は、教師が出題する。その方が安定する。
1番、2番・・・・と子どもたちが立っていく。10人程度で次の問題にうつる。

指示7:

そこまで。(一番に立った子に手を指しながら)第2問。どうぞ。

周りが落ち着いたら第2問を出題させる。
子どもたちは、このシステムで一番に立つことを競うようになる。
加熱しすぎるときは、

丸がつけてあるか隣の人と確認。

とすると丸をつけるので、落ち着いていく。
3~5問程度出題して、確認して終わり。

検索技能が高くなるシステム。
どこの場所から出題しても良い。

最後の段階は、どのページからでも出題して良いこととする。
この段階で検索技能が高くなる。

どのページから問題を出しても良いです。

同じシステムで、国語辞典を使ってもできる。

※佐藤琢朗氏の実践である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド