TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/23 現在)

21535
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1132156 更新:2012年11月29日

3年 日向と日かげ(導入)


誰でもできる楽しい理科授業  東京書籍版   

Logo-2001

3年「ひなたとひかげをくらべよう」 1

          作成者  福島アンバランス 大堀 真   福島メーリングリスト推薦

【 準備物 】  ホイッスルなどの笛、リズム太鼓のような太鼓

指示1:

★ 教科書の50ページを開きなさい。
  開いたら開いたと言いなさい
  大きな数字の5 
  これから何を勉強するのですか。読みなさい。
  「日向と日陰をくらべよう」

★ では実際に表に出て日向と日陰の違いを比べてみることにします。
  外へでます。
  いつものように昇降口を出たところに集合しなさい。

※ 好天で気温が高い日が望ましい。
 校舎の南面の犬走りに座らせる。
 1~2分じっとしているようにさせる。

暖かいですか。
【犬走りが暖められているので、お尻もあったかい。】 

思ったこと気づいたことを言いなさい。
 【★ あったかい。お尻がぽかぽかする】

★次、目をつぶって太陽がどこにあるかわかるだろうか。
 やってみよう。
 じゃあ目をつぶってごらんなさい。
 太陽がどこにあるか、目をつぶったままで指さしなさい。【指さす】
 じゃあ、そうっと目を開けて。
 指さしたところに太陽はありましたか 。
 できたね。どうしてわかったの。
 【だって太陽は目をつぶっていてもわかるくらい明るいから。】
  すごいねえ 。
  では難しくする。目をつぶって、
  頭のてっぺんで太陽がどこにあるか指せるかな? 
  やってみよう。
  【わかる。頭が熱い!】
  それじゃあ 次だ。
  こちらへおいで。

校庭のはじで、日向と木蔭やバックネットの影など日陰と
両方ある部分へ連れていく。【笛と太鼓を用意する】

指示2:

これから、日向と日陰ゲームをする。
笛が鳴ったら、日向でしゃがむ。
太鼓がなったら日陰でしゃがむのだ。

数回、日向と日陰を往復させる。
しゃがむという約束だから、
自然に手は地面に触れるようになる。
もちろんそうならない子もいるが。

その後、校舎の裏などの「本格的」日陰へ連れていく。
たっぷりと 日陰の寒さと暗さー湿っぽさを体感する。

発問1:

日向とどこが 違うかな  【くらい、、地面が湿っている】

教室へ戻す。

指示3:

日向は○○だけど、日陰は□□だ。と言うように
日向と日陰の違いを書きなさい。たくさん書けるほど優秀です。

発表させて終了する。

日向は暖かいが、日陰は涼しい。
日向は明るいが日陰はくらい。
日向の地面は乾いているが日陰の地面は濡れていたり湿っぽかったりする。
日向はあんまり風がないが、日陰は風がある?

※このページはリンクフリーではありません。

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド