TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/22 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6618293 更新:2012年12月31日

キャンプファイヤーの進め方(迎え火の集い編)


係分担※( )内は必要な人数
 ① 火の神(1)  ② 火の巫女(2)  ③ 第1部司会(2)  ④ 第2部司会(2)  ⑤ 第3部司会(2)
 ⑥ 献詞(ちかいの言葉}(4)  ⑦ 呼びかけ(14)  ⑧ 音  楽(2)
 ⑨ 出し物の準備と後片付け(12→各班のレク係)        
 ⑩ キャンプファイヤーの準備(12→各班のキャンプファイヤーの準備係)
準備するもの(各班の出し物に必要なものは除く)
 ① 火の神・火の巫女の衣装  ② 懐中電灯  ③ ワイヤレスマイク数本とスピーカー
 ④ トーチ(6本以上)  ⑤ カセットデッキ(またはCDプレイヤー)  ⑥ ゲームで使用する道具
 ⑦ 灯油(ペットボトルに入れておく)  ⑧ CDかカセットテープ(歌やフォークダンスの曲入り)

第1部 迎え火の集い

1.入 場

<司  会>  全員静かに入場してください。

 ・ 各組二つの班ごとに1列で入場する。
 ・ 自分たちの席まで入ったら起立のまま静かに待つ。

2.開 会

<司  会>  はじめの言葉をお願いします。

<呼びかけ>  (    )  太陽が西の空に沈み、静かな世界がおとずれようとしています。
           (    )  この大地も、まわりの森も、そして空の星も
           (    )  あらゆるものが私たちを歓迎してくれています。
           (    )  そんな自然のささやきに静かに耳をかたむけましょう。
           (    )  ただ今より小佐野小学校5年生のキャンプファイヤーを始めます。

3.歌

<司  会>  心を一つにしたみなさん、「遠き山に日は落ちて」を歌い、火の神を迎えましょう。
        1番は歌詞で歌い、次からはルルルで繰り返してください。

4.聖火入場

<司  会>  聖火が入場します。

 ・ ルルルの途中で《火の巫女→火の神→火の巫女》の順に入場する。
 ・ 火の神と火の巫女は火床の周りを一周してから位置につく。
 ・ 火の神は、火のついたトーチを持って入場する。
 ・ 火の巫女は、トーチだけを持って入場する。

<司  会>  やめてください。

5.火の神からのお言葉

<司  会>  ここで、火の神からお言葉をいただきます。

 ・ 火の神からの言葉をいただく。

6.分  火

<司  会>  火の神から私たちの心の中に火をいただきます。
          献詞の係になっている人は、火の神の前に出てきてください。

 ・ 献詞の係の人は、火がついていないトーチを持って火の神の前に並ぶ。

<司  会>  それでは、5年生全員のちかいの言葉を話し、火の神から火をいただいてください。

<献詞1>  (    )私たちは何事にも責任を持ち、やりぬく「責任」を誓います。
         (全員で) 「責任」を誓います。
<献詞2>  (    )私たちはどんなことも進んでおこなう「自主」を誓います。
         (全員で) 「自主」を誓います。
<献詞3>  (    )私たちはどんな時でも助け合う「協力」を誓います。
         (全員で) 「協力」を誓います。
<献詞4>  (    )私たちは友を思いやる「友情」を誓います。
         (全員で) 「友情」を誓います。

 ・ 全員が誓い終えてから火をいただく。
 ・ 火をいただいた4人は火床の周りに立つ。

7.点  火

<司  会>  私たちの心がこめられた火を集め、大きな炎にします。
          火がついたら大きな拍手をしましょう。

 ・ 4人は一斉に点火する。
 ・ 4人はトーチをそのままにして自分の場所に戻る。
 ・ 拍手がなくなったところで呼びかけをする。

<呼びかけ>  (    ) 地球が誕生し、炎は何年も点を焦がし、大地を包んだ。
           (    ) それは、だれもどうすることもできない恐ろしい炎だった。
           (    ) やがて、人間は火を使うことを知る。
           (    ) それは、あるときには敵を遠ざける守り神となり、
           (    ) 食べ物をやわらかくし、おいしくする火にもなった。
           (    ) また、暗闇を照らし、体や心をも温めるぬくもりにもなった。
           (    ) そして、今目の前で燃え上がる火は、私たちの心の中の熱く燃え上がる炎。
           (    ) 「責任」「自主」「協力」「友情」の炎。
           (    ) 燃えろよ燃えろ、燃え上がれ!
           (全員で) 燃えろよ燃えろ、燃え上がれ!

8.歌

<司  会>  さあ、みなさん。もえさかる炎を見つめながら、元気よく「燃えろよ燃えろ」を歌いましょう。

9.第1部閉会

<司  会>  これで、「第1部迎え火の集い」を終わります。全員座ってください。
          第1部へのご協力、ありがとうございました。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド