TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/03/24 現在)

21381
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1391942 更新:2012年12月31日

虫めがねで光を集めてみよう


虫めがねを使って、光を集める実験をする。
子どもたちは既に、次のような情報を持っている。

 「虫めがねで光を集め、黒い紙を焦がすことができる」

 教科書にその実験がのっており、また、他の学級の子どもたちが面白そうに実験をしているのを見ているからである。

指示1:

どのようにして確かめるのかを図で書きなさい。必要なものも書きなさい。

予想通り、子どもたちが書いたのは、紙と虫めがねであった。

 私は白い紙、黒い紙(画用紙)、虫めがね(直径の異なるもの3種類)を用意した。
 注意(他の黒いものにあてないなど)をした後、外に出て実験させた。

指示2:

どうしたら、うまく光を集めることができますか。実験をしながら、分かったことをノートに書いていきなさい。

 予想通り、黒い紙に光を集めると紙は焦げ始めた。最初、やり方がよく分からなかった子もいたが、光があたるところを小さくするほど早くこげることも体験を通して気付いていった。

 他にこどもたち次のようなことを見つけた。
・黒い紙のほうが燃える。白い紙は燃えない。
 (だから、光が早く集まっていないと考えている子もいた)
・大きな虫めがねのほうが、早く燃える。
・虫めがねを紙に近づけると、光が集まっているところが多き なったり、小さくなったりする。大きくなると紙は燃えな  い。

 また、紙を地面の上に置いたままにするのではなく、持ち上げている班があった。すると、よく燃えるようになったと言っていた。虫めがねを斜めにするとよく燃えたなどの角度のことを取り上げている子もいた。

幸か不幸か、実験をしているときに、太陽が雲に入って、光が弱くなった。すると、子どもたちは光がうすくなり、燃えなくなったことを見つけていた。

 こういった自由試行のあと教室に戻り、気がついたことをノートに書かせ、指名なし発表で次々と言わせていった。

 最後に1つ、発問をした。

発問1:

電球でも光を集めて、紙を燃やすことができると思いますか。

できる・・・5人
できない・・24人

 できると答えた子は、電球も触ると熱いので同じように燃える。光を出しているから燃えるというものであった。

 できないと答えた子。
 太陽に光のほうが強い、太陽の光のほうが多いという理由が多かった。太陽は燃えているから紙も燃えるが、電球は燃えていないから燃えないという考えもあった。
 ある子は電球は電気の力を借りていて、日光は太陽の力を借りているから違う。日光の力はとても強いので、燃えないというようにエネルギーの視点から考えていた。

 次の時間に確かめてみる予定である。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド