TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/24 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8252798 更新:2012年12月31日

点 字 を 書 こ う


☆準備するもの
  ・お金(1円玉、5 円玉、10円玉、50円玉、100 円玉、500 円玉、1000円札、5000円札、 10000 円札)
  ・テレフォンカ-ド(50度数、105度数)
  ・シャンプ-とリンス
  ・ビ-ルとジュ-ス(各班1本ずつは準備)
  ・点字50音表
  ・点字カ-ド(あ、い、う、え、お、を2種類)
  ・点字番号カ-ド(①~⑥)
  ・点字単語カ-ド(ウシ、サル、ビ-ル)
  ・個人用点字表(人数分),ワークシート(人数分)
  ・点字ペン(人数分) 

  ・点字ペンの使い方の説明模造紙
  ・ 点字ワーク(人数分)

発問1:

目の不自由な人は、次のことを区別できるでしょうか。
  ア、お金
  イ、テレフォンカ-ドの50度数と 105度数
  ウ、シャンプ-とリンス
  エ、ビ-ルとジュ-ス

 ・全部実物を見せながら1つ1つ聞いていく。
 ・知っている子がいたら説明させる。
 ・エ、のところで点字について触れる。

説明1:

点字は、6つの点で表されます。

・点字カ-ド、あ、い、う、え、おを黒板にはる。

説明2:

点字は左から右へと読んでいきます

 ・もう一組の点字カ-ド、あ、い、う、え、おを今度はみんなで言いながら,はる。

説明3:

この点字を、か、き、く、け、こにします。

といってシ-ルをカ-ドにはっていく。
 ・子供が、きまりのようなものに気づけばほめる。
 ・点字50音図をはりだす。
 ・ここで、きまりに気づけばまたほめる。
 ・点字単語カ-ドの「うし」を出して

発問2:

これは何とよむのでしょう。わかった人はだまって手を挙げてください。

 ・分かった子が10人くらいになったら答えさせる。
 ・次に「さる」のカ-ドを出して

発問3:

これは何とよむのでしょう。また、わかった人はだまって手を挙げてください。

 ・分かった子が10人くらいになったら答えさせる。
 ・ここで個人用点字表を配布する。
 ・点字単語カ-ドの「ビ-ル」を出して

発問4:

ではこれは何と読むのでしょう。かなり難しいよ。

といって挑発しておく。
 ・ ビールと読めたら,各班に配っているビールの点字を読んでみる。
 (ビ-ル会社によって点字が違う)

指示1:

( 配布されている)プリントの点字を読んでみよう。最初の点字が読めたら持ってきます。

 ・ 3分程度考えさせたら,答えあわせをする。(全員が丸をもらったら)

指示2:

ワ-クシ-トに点字で自分の名前を書きます。

 ・点字ペンを使うことを知らせ、使い方の説明をする。
 ・点字ペンを配布。
 ・点字ペンで、名前を書く。
 ・早くできた子には、友達の名前や、好きな人などの名前を書いてもいいと指示。
 ・必ず、鉛筆で書いた上に、点字ペンで書くようにさせる。

指示3:

乾いたら自分で作った点字を指でさわってみようね。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド