TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3993652 更新:2012年12月31日

TOSS直写ノートで自画像のトレーニング


TOSS直写ノートで自分の顔の特徴を実感させる

_____

 毎年,年度の初めは自画像を描かせています。
 画用紙配って「自分の顔を描きなさい」ではありません。
 独断と偏見に満ちたこだわりのある描かせ方をしています。
 そして,描かせ方は,毎年更新しています。
 前年と同じ描かせ方はしません。
 見る側からすれば,些細な部分です。
 しかし,何がしかのバージョンアップをします。
 今年も描かせ方に一工夫しました。
 今年のこだわりは,「自分の顔の特徴をつかむ」ことです。
 自分の顔を鏡で凝視する・・・。
 自分の顔を揉んだり,ひっぱったり,つねったりする・・・。
 これらの作業は,特徴をつかんだつもりにはなります。
 しかし,それを画用紙上に反映できるかといえば,かなり高度な技術を要します。
 紙の上でつかんだ特徴を表現させるためには,どうすればいいか。。。
 考えました。
 そして,出た結論は・・・。
「紙の上で特徴をつかませる」ことでした。
 紙の上で直接特徴を描いてみることです。
 写真を写すという方法もあります。
 しかし,左にあるものを右に写すというのは,かなりの技術です。
 それならば,直接なぞればいいのです。
 子どもは,なぞり絵が大好きです。
 それならば,自分の顔をなぞらせればいいのです。
 なぞり専用の「直写ノート」があります。

【直写に特化した日本初のノートです!】

TOSS直写ノートは白無地の薄い紙が綴られています。
お手本を下にひくと,右の画像のように薄い線が浮かび上がります。薄い線の通りに上からえんぴつなどでなぞってください。お手本は, 日本地図や名文・詩文,名画など,工夫次第で無限の可能性が広がります。(ホームページより)
 直写ノートの1ページ目に,先日撮った個人写真の白黒コピーを敷きました。
 子ども達は,自分の顔を直写しました。
 教室は,シーンとなりました。

____02
___02
___01

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド