TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/09/24 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4949951 更新:2012年12月30日

目の不自由な人についての基礎知識を学ぼう


発問1:

生まれつき目が不自由な人と、途中から不自由になった人とでは、どちらが多いでしょうか。

 ・途中から(後天性)の人が多い。

発問2:

目が不自由な人のことを視覚障がい者と呼びますが、それにたいして目が見える人のことを何と呼んでいるでしょう。(視覚健常者、晴眼者、視覚者の三択)

・晴眼者

発問3:

両目の視力がいくつ以下の人を視覚障害者というのでしょうか。
     (0・1以下、0・05以下、0・01以下の三択)

・0・01以下

発問4:

目の不自由な人のための文字を何といいますか。

 ・点字
ここで、点字の本や、点字の市政だよりなどを実際に見せ、触らせる。

発問5:

それでは、ペンや鉛筆で書いた文字・活字のことをなんと呼ぶでしょう。

・墨字(すみじ)

発問6:

目の不自由な人は、全国で約35万人といわれていますが、そのうち点字が読めるのは何人くらいでしょう。(50人に1人、10人に1人、5人に1人の三択)

 ・10人に1人。35万人のうち約半数は墨字の読み書きができる。

ここで、以下の質問を書いた、プリントを使用。

発問7:

交差点や駅のホ-ムに正方形で、でこぼこしたものがありますが、どんなでこぼこで何色でしょう。

・テキストに書かせる。
 ・色は黄色。でこぼこには長丸と丸の2種類ある。

発問8:

でこぼこの名前はなんていうのでしょう。

 ・点字ブロック

発問9:

点字ブロックはどんな人のために作ってあるのでしょう。

 ・目の不自由な人のため

発問10:

目の不自由な人には自分は目が不自由なことを知らせる印があります。どんな印でしょう。

・白いつえ
・盲導犬

発問11:

目の不自由な人が外出するときどんなことが困るでしょう。 

 ・財布の場所がわからない。
 ・鍵の場所がわからない。
 ・目的地にちゃんといけるか心配。
 ・道がはっきりわからない。

説明1:

じゃあ、次の時間は実際に目の不自由な人になってみて、学校探検してみよう。そうすればどんなことに困るか、また目の不自由な人の気持ちが少しはわかるんじゃないかな。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド