TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/12 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3009367 更新:2012年12月30日

量の単位のしくみを調べよう


授業の展開

1 導入

指示1:

(画面に「3m」の文字を提示)
読みます。(3m)

発問1:

(次に「3米」を提示)
発問 何と読みますか。(3こめ、3まい、3mなど)

指示2:

これも、3mと読みます。3m。(3m)

発問2:

(「3粁」を提示)米に千、これで何と読むと思いますか。
(3000m、3kmなど)

指示3:

これはこう読みます。(「3km」を提示)読んでごらん。(3km)
(子どもからの反応によっては、「3cm」「3mm」、「リットル」なども紹介する。)

説明1:

今日は、このような単位についてお勉強していきます。

2 教科書☆1の図を扱う

指示4:

量の単位のしくみを調べよう □1 長さの単位とそのしくみについて、調べましょう。その下☆の1、これまでに学習した長さの単位について、関係をまとめましょう。

指示5:

その下に図があるね。同じものが前にもあります。前を見てごらん。

指示6:

1mmから、1cm。何倍ですか?(スマートボードに書きながら提示)
書いてごらん。(10倍です。)

指示7:

1cmから、1m。何倍ですか?書いて。(100倍です。)

指示8:

では、1mmから、1m。10倍の100倍。書いてごらん。(1000倍です。)

指示9:

次に1mから1mm、1000倍の逆。アに書いてごらん。(1/1000倍)

指示10:

1mから1cm。イ、書きます。(1/100倍です。)

指示11:

1mから1km。ウ、書きます。(1000倍です。)

3 教科書☆3の問題を扱う(☆2や、途中の表はとばす)

指示12:

これらの単位を使って、☆3の問題(画面に提示)をやります。次のページ。
(範読)
「☆3 次の長さを表すには、どんな単位が使われていますか。」

指示13:

(1)~(4)までやります。(3)までできたら、先生のところへ持ってらっしゃい。
((3)で○つけ。(4)までできた子から書かせる。答え合わせ。小さな花丸。できたチェック。)

4 教科書の「m」の単位の表を扱う

指示14:

「m」にはキロやセンチの他にも、これらの単位もあります。
 (教科書のmの表を提示)

指示15:

知っている単位に手を挙げます。ミリ。(挙手)センチ(挙手)・・・。

説明2:

みんなが知らない単位もあるね。ほとんど使わないので、知られていないのです。

指示16:

これらの単位をいっぺんに覚えられる読み方があります。ここをメートルとして、こう読みます。
 「キロキロと、ヘクトデカけたメートルが デシにおわれて、センチミリミリ」

指示17:

読みます。(キロキロと、ヘクトデカけたメートルが デシにおわれて、センチミリミリ)

指示18:

3回読んだら座りなさい。

説明3:

このような量の単位について、これからもお勉強していきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド