TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/12/13 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8131585 更新:2012年11月30日

カレーライス(4) 主題を検討する


*「ワシントンと桜の木」のお話を語って聞かせる。

発問1:

この話は、桜の木を切ってはいけないということを言いたいのですか?
そうだと思う人? 違うと思う人?

*どちらかに挙手させる。

発問2:

「ワシントンと桜の木」の話では、ワシントンが桜の木を切ってしまったという事件を通してどんなことを言いたいのですか?

*指名して発表させた後、「ワシントンと桜の木」で言いたいことは、「悪いことをしたら正直に謝ることが大切だ。」というようなことであることを確認する。

説明1:

物語では、事件を通して一つの考えを言っています。
例えば、「悪いことをしたら正直に謝ることが大切だ。」といようなことです。
この、事件から導かれる考えのことを「主題」といいます。

*主題の書き方について、次のように教える。

説明2:

物語というものは、ほとんど、「人間は~。」とか、「世の中は~。」ということを扱っています。
だから、主題を書く場合の書き出しは、ほとんど、「人間は~。」とか、「世の中は~。」になります。

*「人間は~。」「世の中は~。」と2通りの書き出しを板書する。

指示1:

このどちらかの書き出しを使って、「ワシントンと桜の木」の主題をノートに書きなさい。

*書けた子にノートを持って来させ、ノートに丸をつける。
*ノートに丸がついた子に板書させる。書けない子には板書の中でよいと思ったものを写させる。
*主題は「人間は正直に行動することが大切だ。」というようなことであることを確認する。

指示2:

「カレーライス」の主題は、何だと思いますか?
ノートに書いたら、見せに来なさい。

*書けた子にノートを持って来させ、ノートに丸をつける。
*ノートに丸がついた子に板書させる。書けない子には板書の中でよいと思ったものを写させる。
*授業者は、「人間はいつの間にか成長しているものだ。」という主題を考えた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド