TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/18 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4279316 更新:2012年12月31日

暮らしを支える税金


万里の長城の写真を示す。

説明1:

中国(北京)に旅行中、おなかが痛くて動けなくなってしまいました。救急車を呼ぼうと思ったのですが、1700円かかるそうです。

発問1:

救急車を呼びますか?

「うわ、高ぇ~」
「ちょっと、我慢しちゃうかも!?」
「えー、手遅れになっても知らないよ」

次にカリフォルニアのディズニーランドの写真を示す。

説明2:

アメリカ(カリフォルニア)に旅行中、とってもおなかが痛くて動けなくなってしまいました。救急車をを呼ぼうと思ったのですが、15000円かかるそうです。しかもタクシーのように、1マイルごとに1000円加算です。

発問2:

救急車を呼びますか?

「なんでそんなに高いの?」
「ぼったくりじゃん」

次にマッターホルンの写真を写す。山頂だけではなく、ふもとの村も写っているものだ。

説明3:

スイスに旅行中、とってもおなかが痛くなって動けなくなってしまいました。救急車を呼ぶのに41000円かかるそうです。しかも休日や夜間だと57000円かかるそうです。

発問3:

救急車を呼びますか?

教室はもう、大騒ぎである。

次にスカイツリーの写真を見せる。(地元の名所など、なんでもよい)

説明4:

東京で、とってもおなかが痛くなってしまいました。救急車はもちろん無料です。

「日本、すげ~」という声が聞こえる。

発問4:

なぜ、日本では救急車は無料なのですか。

「税金を払っているから」
救急車を出すようなことは、本来、とてもお金がかかることである。救急車は1台1000万円以上、1回の出動で5万円くらいの費用がかかっている。
日本ではこれらをすべて、税金でやっているのだ。

発問5:

税金は、これ以外に、どのようなことで使われていますか。

指示1:

できるだけたくさん、ノートに箇条書きしなさい。

列指名などで発表させる。
身近なものがたくさん出てくるだろう。
税金が民間企業では行えないサービスを支えていることに気づかせることができる。

ちなみに、一人あたりのごみ処理費用は、1年間で約2万円である。
中学生一人あたりの教育費の公費負担は毎年約100万円である。
「もしみんなが学校に来なければ、一人100万円ずつもらえるくらいのお金がかかっているんだよ。一生懸命、勉強しないとね」

★おまけ
このような授業をやってから、税務署主催の「税の作文」に挑戦させるのもおもしろい。
関心を高めた生徒は、身近な問題を題材に、よい作文を書いてくる。
毎回、応募した生徒のうち数名が賞をとり、賞状を頂いている。

《参   考》 国税庁HP


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド