TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6416104 更新:2012年12月30日

社会科などで、見学のまとめ作文を書かせる際の指導


見学を終えた次の日などに、作文を書かせることがある。
子どもたちは「忘れました」「よく思い出せません。」と口々に言う。
情報が断片的で、どうしていいのか分からないのである。

黒板の上部にズラッとチョークでドットを打つ。
(子どもが書く場所の目安になる。)

指示1:

見たこと、聞いたことなど、何でもいいですから、キーワード(短い言葉)で黒板に書きなさい。

煙突、ごみピット、計量器、監視カメラ、乾電池、リサイクル、ガラス、クレーンなど、キーワードがズラッと並ぶ。

指示2:

端から順番に読みなさい。

指示3:

キーワードを使うとどんな文ができますか。
ノートに書きなさい。

指示4:

文ができたら、指名なしで読みなさい。
(指名なし発表)

指示5:

今の文を参考にして作文を書きます。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド