TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/18 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6078487 更新:2012年12月31日

掃除・下拭きを避ける子たちへの指導


学級掃除だったが,下ふきをしようとする子がいなかった。
みんな仕事をしてないわけではない。
それぞれにほうきやモップを持ち,やっているのだ。
でも,面倒な下ふきは誰もが避けていた。
後半,かろうじて女子2名がぞうきんを持ったのが救いだった。
そこで子どもたちに話を聞いた。

発問1:

下拭きをしないことはいけません。
では,なぜ下拭きをしないことがいけないのですか。

子どもたちが発言を続けた。

でも,まだ各自が意見を言っているに過ぎない。
「まだバラバラです。人の意見に絡まなきゃ。」
これで話し合いが進展していった。

最後に次の話をした。


掃除は大変です。
先生が見ているところでさえやろうとしない。
それなら,普段の掃除はしれています。
これでは学校は変わっていかないと思いました。


楽をするのがいけないわけではありません。
楽をすることも大事なことです。
だから,人類は様々な発明をしてきたからです。


20年後,30年後,みんなは地域を担う人材になります。
そのときに,様々な問題や壁にぶつかるはずです。
そのときに何もしないで愚痴だけを言って生きていく人になってほしくないのです。
自分から行動していく人になってほしいのです。


掃除,下ふきは楽じゃありません。地味な仕事です。
でも,壁や問題を乗り越えていくのは,多くの人を動かしていくのは,その地味な仕事ができる人です。
口で立派なことを言う人ではありません。
1つ1つ問題を乗り越えて,いつのまにか大きな壁を乗り越えてしまうのです。
そんな人になってほしいなと思っています。
たかが下拭きかもしれませんが,大事なことだと思い,話をしました。

この次の掃除では変化が見られたことは言うまでもない。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド