TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2400202 更新:2012年12月30日

お別れ遠足前にした話


お別れ集会が終わって、遠足へ出かける前に遠足担当教師が注意事項を話す。                                     ただ、注意だけしても、子どもの心に響かない。ポイントを絞って、短く分かりやすく話をした。6年生に感謝の気持ちを述べること、在校生に6年生に感謝の念を持たせることもできた話を紹介する。

説明1:

勤務校では、毎年3月、お別れ集会とお別れ遠足が行われている。
遠足担当の私が話したことが、先生方から好評だったので紹介する。
3つのことにポイントを絞って、話をした。

  (1)6年生と仲良くすること
  (2)行き帰りの安全に気をつけること
  (3)公園での過ごし方のこと

【実際にした話】
6年生におんぶをしてもらったことがある人、手をあげなさい。
( 低学年から、「えっ、何?」という声が聞こえる。)

(復唱)6年生におんぶをしてもらったことがある人、手を挙げなさい。
こんなにいるんですね。(4年生の我がクラスだけでも、3分の1はいた。)

6年生に「おはよう」とか「ありがとう」とか、優しい言葉をかけてもらったことがある人手を挙げなさい。
(おんぶしてもらった人より多い。)

6年生に一緒に遊んでもらったことがある人手を挙げなさい。
(さっきよりももっと多い。)

 (教師が6年生の方を向いて)
6年生の皆さん、○○小の1年から5年生までの人にこんなにやさしくしてくれてありがとう。

1年から5年までのみなさん。こんなに優しい6年生と過ごす行事も今日で最後です。
楽しい思い出だけを残すために、遠足の注意を2つ言いますね。

6年生のお兄ちゃん・お姉ちゃんのように姿勢をピンとして、聞くんですよ。

1つ目は、行き帰りのことです。車が通るところを歩くから、事故に遭わないよにするために、2列で歩きます。
前の人と間は空けません。
特に、スーパー○○店のところが危ないから気をつけてください。

2つ目は、公園の使い方です。遊具やトイレだけでなく、木や花も大切にしてくさいね。
それから、自分で出したゴミは、自分で持って帰ってください。

あとは、学年の先生の言うことを聞いてくださいね。

この話を聞いて、6年生との別れがつらくて泣き出した低学年もいた。
6年生との思い出を振り返ることができる話となった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド