TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8705089 更新:2012年12月31日

小2でもできるティッシュの空き箱で作るショルダーバッグ


(C)TOSSインターネットランド           作成:古堅加恵(TOSS沖縄)

生活科『一年生をおまつりに招待しよう』で,出店のチケット入れとして二年生が一年生に作ってあげたショルダーバック。
図画工作の時間を使って,1時間で完成させることができました。

※作業過程の写真を スマートノートブックに貼り付けて見せながら進めると分かりやすいです。

説明1:

【準備するもの】
ティッシュの空き箱1つ,包装紙,折り紙,リボン(80cm),カッター,はさみ,のり

説明2:

 完成作品を見せる。
 「テッシュの箱でバックを作ります」

Photo1411
Photo151

説明3:

箱のサイズに合った大きさに包装紙を切る。
 「包装紙の上で,箱をでんぐり返りさせながら,鉛筆でなぞります」

ティッシュの箱はサイズ(厚み)が違うものがあるので,それぞれ持ってきた箱の型をとらせるとよい。
包装紙の上で,箱を回転させながら鉛筆でなぞる。

Photo31
Photo4
Photo18

説明4:

バックのふたを作る。
「箱のかべをカタカナの“コ”の形に切ります。」

写真1のように,ペンで,きりとり線を入れさせると,まちがえずに切ることができる。
切り取る側面は,箱の表,裏どちら側になってもよい。(写真の場合は,ティッシュの取り出し口側を切り取っている。)

Photo19
Photo20

説明5:

箱に包装紙を貼り付ける。 
「きれいな箱に変身させます。」

包装紙にのりをつけて,箱を「でんぐり返り」させながら貼っていくとズレない。
(箱にのりづけして包装紙をあわせるのは難しい)

Photo21
Photo22
Photo23

説明6:

リボンをつける。  

本実践の場合だとリボンの長さは机の横の長さ(写真1)にしたが,この2倍の長さにしてもよい。(バックの使い方による)
リボンの端は,2回折りにして,箱の側面にステイプラーで止める。

Photo24
Photo25
Photo26
Photo27

時間があれば,折り紙でかざりつけをすると,なおステキなバックになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド