TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8365899 更新:2012年12月31日

沖縄音楽のパイオニア 宮良長包


(C)TOSSインターネットランド/音楽/沖縄人の気概/小学校高学年      作成:金城貴裕(法則化音楽Beat)

「えんどうの花」を音声で流す。画面は「えんどうの花」の歌詞を掲示。

発問1:

歌の題名は、何ですか。(えんどうの花です)

指示1:

みんなで歌ってみよう。さんはい。

「えんどうの花」を音声で流す。

説明1:

この歌を作曲したのは、宮良長包です。宮良長包は、明治に生まれ、大正・昭和の時代に、音楽家として活躍しました。

説明2:

1994年、沖縄の歌100選が選ばれました。
第3位に選ばれたのが、この「えんどうの花」です。

説明3:

第2位に選ばれたのは、「汗水節」。
第1位は、「安里屋ユンタ」。

発問2:

第2位と第1位の作曲者は同じ人です。
作曲した人は誰だと思いますか。

説明4:

選ばれた100曲中、上位3曲が、宮良長包の歌なのです。

発問3:

どうして、宮良長包の歌は、こんなに人気があるのでしょうか。

指示2:

予想して、ノートに書きましょう。

列指名して答えさせる。

説明5:

宮良長包は、音楽教師でした。
彼は、沖縄民謡をもとにした歌を作曲して、子ども達に教えました。

発問4:

彼が作曲した歌は、何曲だと思いますか。

指示3:

近くの人と相談してごらん。

指名して答えさせる。

説明6:

彼の作曲した歌は、およそ120曲です。

発問5:

「もっと多くの人々に、沖縄音楽を広めたい」と、彼が活動したことは、当時の人々を驚かせました。
それは、どんなことだったと思いますか。

指示4:

予想して、ノートに書きなさい。

「安里屋ユンタ」のオーケストラ演奏を音声で流す。

説明7:

沖縄で初めての、オーケストラのコンサートでした。

説明8:

宮良長包は、沖縄民謡をもとにした曲を、各地で演奏しました。
親しみやすいメロディーは、人々に受け入れられ、沖縄中に広まっていきました。

説明9:

現在、全国で活躍している、沖縄のミュージシャンたち。
その、パイオニアであった、宮良長包。
彼の残したメロディーは、今も、人々の心の中に響いています。

指示5:

授業の感想をノートに書きましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド