TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/12/19 現在)

21575
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6242063 更新:2012年12月30日

小3 大きい数の計算を考えよう 自閉症(アスペルガー)の子どもへの対応授業


 自閉症(アスペルガー)の主な傾向と対策
 
 ○その場を「支配」したがる。
 ○学力は低くない。
 ○自己中心的
 ○他人の気持ちに共感することができない、もしくは苦手。
 ○友だちとうまく人間関係を築けない。
 ○やりたくないことはしない。
 ○やりたいこと、好きなことには、とても集中し、制止が効かない。
 ○人の意見を聞き入れない。
 ○1番であること、100点をとることなどにこだわる。
 ○自分のルールで生きている。
 ○不器用、体の動きが不自然
 ○言葉で言われたことを真に受ける。

 学力が低いわけではないので、どんどん発言したり、問題を解いてしまったりすることが多くなる。
それを制止しすぎると、「支配」したがるために、教師に反発するようになる。
ただ、放置してしまうと、かまってほしくてさらに発言したり、動いてしまったりするので、周りの子たちからも反発を買ってしまう。
適度に「制御」しつつ、ASの子も周りの子も満足できる算数授業を目指す。

発問1:

(黒板に板書する)3+2、いくつかな?言える人?
(簡単なたし算、引き算問題を次々に出していく。ASの子にもどんどん答えさせて、満足感を味わわせる。)

指示1:

教科書50ページ。開けたら、開けました。

指示2:

上、たし算コース、指をおいてごらん。

指示3:

コースを進んでいくよ。牛のいる1けた牧場、2つ式があるね。言ってごらん。
 (4+2と3+5です。)

指示4:

答えを「=○」と横に書いてごらん。
 (ASの子はどんどんやってしまうことが予想される。言葉を削り、テンポよく進めていく。ASの子も適度に指名する。)
 (たし算の筆算まで、同様に進めていく。)

指示5:

下、引き算コース、指をおいてごらん。

指示6:

1けたの森、2つの式、言ってごらん。
 (8-2と9-5です。)

指示7:

答えを「=○」と横に書いてごらん。
 (言葉を削り、テンポよく進めていく。ASの子も適度に指名する。)
 (引き算の筆算まで、同様に進めていく。)

説明1:

5 大きい数の計算を考えよう  ゆうじさんたちは、ケーキ屋に買い物に来ました。

発問2:

□1 365円のアップルパイと472円のケーキを買います。
   代金はいくらですか。
    (先にやってしまうことを防ぐため、両手でもって読ませる。注意ではなく、活動で、行動を制御する。)

指示8:

その下、鉛筆マーク。式、書いてごらん。

指示9:

式、言ってごらん。(式 365+472です。)

指示10:

できた人? 赤で○。

実際に授業したあとの感想と学びである。

○やはりAS子役の先生はどんどん進めてしまっていた。
 しかし、授業に支障がなければ、放っておいた。
○大きい声で教科書を読ませたときに、ASの子はどんどん大きい声になってしまった。
 「ここはこのくらい(手で声の大きさを示す)の大きさで読もうね。」という代案をいただいた。
○ASの子も巻き込んでいく、教師の元気のよさを認めていただいた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド