TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/19 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5654619 更新:2012年12月30日

関ヶ原の戦いと江戸幕府「関ヶ原の戦いの図を読み取る(染谷幸二氏追試)」


関ヶ原の戦いの様子を描いた絵を提示する。

指示1:

関ヶ原の戦いです。戦った場所は関ケ原ですね。いつ、誰と誰が戦ったのか、教科書で調べてノートに書きなさい。

(1600年、関ヶ原で徳川家康と石田三成が戦った)
※関ヶ原の場所を地図帳で確かめても良い。

発問1:

徳川家康の陣地はどこですか?

徳川家の家紋を見ればわかる。水戸黄門の印篭に書かれた紋所と同じである。

発問2:

石田三成の陣地はどこですか?

これも家紋がある。
この盆地に20万近くの大軍が陣を張りました。
関ヶ原の戦いの布陣を表した図を配付する。

指示2:

全員起立。西軍のリーダー石田三成と東軍のリーダー徳川家康の名前を鉛筆で囲んだら座りなさい。

発問3:

●は2000人を表しています。家康は何人率いていますか?

(3万人)

発問4:

松平忠吉、井伊直政は何人率いていますか?

(6000人)
これが徳川軍です。
※プロジェクターなどで提示して赤で囲むなど視覚的に分かりやすく提示した方が良い。

発問5:

それ以外の東軍は豊臣秀吉の家臣たちでした。何人いますか?

(5万4000人)

発問6:

秀吉が死んで2年後、関ヶ原の戦いが起きました。石田三成は秀吉の家臣です。なぜ、同じ秀吉の家臣が家康に味方しているのでしょうか?

予想をノートに書かせる。
(石田三成は同じ豊臣家の家臣と仲が悪かった、豊臣家の家臣であっても実力のある徳川家康に心をよせていった。)

指示3:

徳川軍と豊臣家臣以外は西軍です。西軍を赤で囲みなさい。

発問7:

気がつくことはありませんか?

石田軍が鶴翼の陣になっていることと人数が多いことに気がつかせたい。

発問8:

圧倒的に陣形では三成が有利です。どちらが勝ったのですか?

勝ったのは家康である。ここで実際に戦った西軍を提示する。実際に戦った西軍は少ない。ここでなぜ?という疑問を生まれさせたい。

発問9:

では、残りの西軍は何をしていたのですか?

毛利、吉川は戦っていない。どちらが優勢になるか伺っていた。小早川は裏切って家康側につく。
家康は戦いが始まる前に毛利、吉川、小早川と話をつけていたのです。
ここで最初に見せた関ヶ原の戦いの絵を見せる。小早川の裏切りのシーンが描かれている。

発問10:

戦いに勝利した家康は江戸幕府を開きます。家康は全国を藩に分けて、大名を置きました。あなたが家康なら戦いに味方した大名と敵対した大名のどちらを近くに置きたいですか?

家康はこのようにしましたと言って教科書の105ページの地図を確認させる。
徳川に味方した松平、井伊、藤堂などの大名と敵対した毛利、島津などの大名の位置を比べる。
ちなみに毛利と島津の支配している土地はのちの長州藩、薩摩藩である。特に毛利は関ケ原で徳川軍の味方につくという話を家康側としていたのにも拘わらず傍観していた。そのため、このあとの幕藩体制で劣遇を受けていくことになる。それが幕府への不満になっていく。時間に余裕があれば扱っておきたい。
その後、譜代大名・外様大名・親藩・御三家・武家諸法度・武断政治などの重要語句を教科書を使って確認していく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド