TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7318729 更新:2012年12月31日

アウトライン指導と評定で書く力を高める


1 アウトラインと評定で書く力を高める

書く力を高めるために必要な指導は,これである。

①アウトラインを示す
②評定する

最初は,以下のアウトラインを示す。

ぼく(私)は〇〇と考える。なぜなら…。

慣れてきたら,次のアウトラインを示す。

ぼく(私)は〇〇と考える。理由は□つある。1つ目は…,2つ目は…。

アウトラインは,児童の実態によって,徐々に変化させていく。
例えば,以下のようなものである。

◆◆について話し合った。私は〇〇だと考える。理由は△つある。一つ目は…。二つ目は…。だから■だと考える。しかし□という考えもある。例えば◇という考えだ。〇〇について話し合って…。(小田昌宏氏の追試)

アウトラインを示すことで,苦手な子も書くことができる。得意な子は,なおさらである。
しかし,書かせっぱなしでは子どもの力は伸びない。評定することが,大切である。
評定のポイントは,「量」である。1ページ書ければA,2ページならAAというように評定するのである。中身は,気にしなくてもよい。まずは,質より量である。

2 アウトラインと評定で指導した児童の作文

 自動車が増えることは,幸せか不幸せかについて,話し合った。
 私は,幸せと考える。
 理由は5つある。
 1つ目は,今,環境にやさしい車が開発されていることだ。例えば,エコカー,燃料電池車などの種類があるハイブリッドカーだ。ハイブリッドカーは,ふつう車よりも,CO2(二酸化炭素)のでる量が少ないし,環境にやさしい。
 2つ目は,リサイクルできる車も,開発されていることだ。例えば,エンジンが鉄・アルミ・だったり,タイヤがゴムで出来ている。そうすると,エンジンは,リサイクルした時再びエンジン・アルミ製品が作られるし,タイヤは,セメント原材料にリサイクルされる。何回も,リサイクル出来るということは,環境にもやさしいと思う。
 3つ目は,「車が増えると不幸せだ」といっている人の意見で事故がおきて,きけん!というのがあったけど,今,安全を守る新しい技術で,しょうとつ「安全ボディ」~しょうとつのしょうげきを吸収させるため,ボディの前後を,つぶれやすくしてある。~や,「エアバッグ」~しょうとつした時,風船のようにふくらみ,直接,人がハンドルなどにあたるのを,防ぐ~や「ナイトビュー」~見えにくい夜間の道路の状況を見やすくする~など,安全を守る新しい技術が開発されているので,カーナビなどのかわりに,ナイトビューをつけたりして,自分の安全を守れば良いと思う。
 4つ目は,ハイブリッドカーのインサイトは,東京都から鹿児島までの1500kmを,1回のガソリンで走ったことだ。CO2もあまりでてないけど,いっぱい走っている。
 5つ目は,自動車があると遠くまでいけて便利ということだ。自転車だと,あまり遠くまでいけないから,自動車だと,便利だ。
 しかし,不幸せだという考えもある。
 例えば,事故がおきて,あぶないという考えだ。
 確かに,安全を守る技術は,開発されているけど,みんながみんなそれを,つけるとはかぎらないから,やはり,自動車には,あぶないところもあると思った。
 でも,自動車には,いいとこも,わるいとこもある。やっぱり,1人1人が気を付けなければいけないと思った。1人1人が気を付けて,安全運転を心がければ,事故にはならないと思うし,みんな気をつけてスピードとかおとしてくれるかんじになったら,絶対、大丈夫!だと思う。
 自動車が増えることは幸せなのか,不幸せなのかについて,話し合って,車があると,便利だからこれからも,開発されてほしいと思った。ハイブリッドカーとかも世界の各地の人達みんなにひろめて,環境にやさしい自動車を,開発し続けてほしい。日本は,世界にも工場をつくっているんだから工場でハイブリッドカーの開発を進めたらいいと思いました。
 だから,私は幸せと考えます。 (原文ママ)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド