TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/20 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9893010 更新:2012年12月31日

一字を大切にする~大森修先生の追試~


これは、新潟大付属小(現在村松東小)の大森修氏の授業の実践追試である。

① 米を洗う前にホタルが二つ三つ
② 米を洗う前をホタルが二つ三つ
③ 米を洗う前へホタルが二つ三つ

指示1:

①と②の文を写しなさい。

指示2:

①と②の文のちがいを書きなさい。

指示3:

発表しなさい。

① 米を洗う前にとまっている。
② 米を洗う前にとんでいるようす。 ・・・①②合わせて15人

① 米を洗いはじめようとしているとき。
② 米を洗っているところをほたるがとんでいる。 ・・・ ・・・①②合わせて9人

① 米を洗おうとした時にほたるがいた。
② 米を洗っている前にいた。 ・・・ ・・・①②合わせて5人

① 米を洗おうとした時にいた。
② 米を洗おうとしている人の前にいるようす ・・・ ・・・①②合わせて5人

① 米を洗う前にいた。洗いだして光りだした。
② 米を洗う前をよこぎった。 ・・・ ・・・①②合わせて1人

板書し、自分の考えに近いものに手を挙げた数である。
(わからない 3人)
次のように板書してまとめる。

①・・・洗っていないとき
②・・・洗っているとき

ところが、①について、2人が洗っているときと考えられると反論した。
そこで、次の文を示すと納得した。

米洗う
前にほたるが二つ三つ  

全員に読ませた。
この文で、①と②の文のちがいを明確にした。
②に近い意味である。
さらに②について次の二つの絵を示した。

1
2

次に③の文について板書し、一斉に読ませる。

指示4:

②と③の文のちがいを発表しなさい。 

ア 洗っている人の前に飛んでくる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25人
イ 洗っている先をほたるが通る・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3人 
ウ ほたるが飛んできて、通りすぎるのではなくそこにずっとそこにいる・・・7人

③の文は、二つの意味があることを絵で示す。

3

〔授業後の子どもの感想〕
(すぐ口頭で3人言いにきた)
「面白かったよ。よくわかった。またやろうよ」
(文)これに代表される子が多かった。
よく「前へボールがきた」などというけれど、いつもただ口でしゃべっているだけで、じっくり考えたことがない。
でも今回自分で”に、を、へ”のちがいを見つけて考えてみると、「ひとつの文字でさえまえちがえると、こんなに文章がかわるのか」と思った。

※注※ 米は「洗う」とは使わない。「研ぐ」と使う。 
*注* 学校図書株式会社の国語科教科書によると「米洗う 前にほたるの 二つ三つ」である。(作者・出典は不詳)
      なお授業は、「米洗う 前にほたるが 二つ三つ」で行った。

Copyright (C) TOSS All Rights Reserved.
TOSS(登録商標第4324345号)、TOSSランド(登録商標5027143号)
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド