TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/18 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4100051 更新:2012年12月30日

幼児期の漢字指導


育児休暇中、グレン・ドーマン氏の本を読み,石井式漢字指導法について興味を持った。
そこで,石井氏の「幼児はみんな天才」を読み,我が子に漢字指導を行うことにした。

漢字指導(読み先習)の記録 その1

生後4ヶ月から,毎日3回、手作りのフラッシュカードを行った。

①子どもにとって身近な単語を書いたカードをできるだけたくさん準備する。
(赤の太字マジックで太く、濃く書いたもの)
②「ママ」「頭」「時計」「冷蔵庫」など、単語のみ言って、一切説明しない、1秒以上見せない、を徹底する。
③1回に見せる量は、5枚から15枚くらいまでとする。
④1回終るたびに、「おりこうね。」「いい子ね。」などと誉めたり、抱きしめたりする。
⑤単語カードは1週間から10日で少しずつ入れ替えていく。
 例えば、1日目5枚、2日目は1日目の分と、新しく5枚を加えて10枚、3日目は、また新しい5枚を加えて15枚。この15枚であと4日~6日程度行って、その翌日、最初の5枚はせずに、新しい5枚を加えて、15枚でフラッシュしていくわけである。
 
 最初の2日間以外は、保育園に入園するまでのほぼ3ヶ月間、毎回(もちろん休んだ日もあるが)15枚のフラッシュカードを行った。
 
 フラッシュカードの大きさは,グレン・ドーマン氏の著書「赤ちゃんに読み方をどう教えるか」に書いてあるとおり,縦10cm,横60cmにした。
 当時は,文房具やさんに頼んで全紙大のケント紙を指定の(縦10cm,横60cm)大き
さに200枚ほど切ってもらって作成することにした。
白いケント紙(縦10cm,横60cm)の真ん中に赤の太マジックで,太く濃く,直筆で書いて作成した。
 しかし,フラッシュカードの大きさはある程度大きかったら,10cmや60cmにこだわる必要はないと感じた。
 
 身近なものから,カードにしていったが,通常漢字で使われるものは漢字で,カタカナ表示のものはカタカナで,漢字かな混じりの表記の場合は漢字かな混じりで作成していった。
 
 よって,カードにしたものは,漢字のものばかりではない。通常使われる状態,表記される状態で,認識させようと思ったからである。石井氏の著書にも,「がっこう」などという表記はない,学校という表記しか通常使用しない,だから,最初から学校と表記し,読めなければふりがなをふればよい,と書かれてある。
 
 ちなみに,カードにはふりがなはふっていない。

漢字指導(読み先習)の記録 その2

1歳7ヶ月

★漢字盤を少しする。
★ひらがなカードをよく見ている。
★50音表で読むと「さ」と「や」が言えた。(さやという名前なので)
★あいうえお表を毎日読み練習する。

1歳8ヶ月

★漢字盤が上手にできる。

1歳10ヶ月

★漢字・ひらがなカードの絵の方はほとんどわかっているが,文字の方にはあまり関心を示さない。

2歳2ヶ月

★公文教材の書字のところが気に入っていて,どんどんプリントが進む。

2歳3ヶ月

★ひらがなの簡単なものが上手に書けるようになってきた。

2歳4ヶ月

★や,ま,く,り,さ,か,た,し,ひ,あ,い,う,ふ,に,け,す,が読める。
★漢字・ことばカードの文字の方を見せて単語を読んでやることを少しずつ始めた。

2歳5ヶ月

★ひらがなを練習し始めて,すこしずつひらがなに関心を持ち出し,時々,「さ,だよ。」とか「よ,だね。」と読んで教えてくれる。
★馬が読める。
★ひらがなは20文字が読める。

2歳7ヶ月

★「つ」が書けるようになったことがうれしいらしく,名前を書いた後に「つ」と書く。

2歳8ヶ月

★「も」「ひ」が書けるようになる。

2歳10ヶ月

★「に・し・お・か」が上手に書けるようになる。
★「ま」「は」が書ける。
★50音表を全部読んで間違いは,ふをぷと読んだ一文字だけだった。

2歳11ヶ月

★20人分の名前の中から,あっという間に自分の名前を判別していた。

3歳

★絵本の文字を拾い読みすることが増えてきた。
★「い,お,か,き,く,け,こ,さ,し,す,た,つ,に,の,は,ほ,ま,も,や,り,せ,ち,ぬ,み,わ」が書ける。
★「まつたけ」とひとりで書いて喜んでいた。

3歳1ヶ月

★「ゆ,な,あ,ひ,め,る」が書ける。

3歳6ヶ月

★「しばらくお待ちください。」という漢字かな混じり文を読む。
★「明けましておめでとう」も読む。
★「公団」の公を見て,「公文の公だ~。」と言う。
★カタカナも少しずつ書けるようになった。

3歳9ヶ月

★道を歩いていたり,車に乗っているとき,看板などで,自分が読める漢字,ひらがな,カタカナがあるとうれしそうに読んでいる。

4歳3ヶ月

★1年生の漢字はほぼ書ける。

5歳1ヶ月

★2年生の漢字はほぼ書ける。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド