TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/21 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1246042 更新:2012年12月31日

酒井式「手のエチュード」で誰でも上手に手が描ける!


手を描くのはとても難しい。しかし,この「手のエチュード」は,誰でも簡単に手を描くことができる。描画作品を作る前に1時間で取り組むと,作品が生きてくる。

○準備するもの
  八つ切り画用紙(児童数)
○指導の流れ

基礎編:手のエチュード

発問1:

手を大きく二つに分けるとどの部分とどの部分に分かれますか? 

・質問が難しかったようである。「親指と,他の指」という答えが出た。
・しばらくして「手のひらと指」という答えが出た。

発問2:

そうですね。手のひらと指,または手の甲と指ですね。では,指を見て御覧なさい。一人だけ仲間はずれの指がいます。どの指かな。 

・みんな大きな声で,「親指!」

発問3:

どうして親指なの? 

・短いから
・場所が違う

説明1:

そうだね。生えている場所が他の指と違うね。 

・生えている場所だけでなく方向も違うのだが言い忘れた。

指示1:

画用紙に先生と同じようにまるっぽい四角を4つ書きなさい。 

 ・これは,酒井先生の講座の追試をしたのだが,大きさや形があまりにもまちまちだった
ので,2つか3つくらいにすればよかった。四角があまりに引っ付きすぎていて,指が書き
にくい子もいたようだった。

説明2:

まずここにこんな風に親指を描きます。 

Js27

指示2:

次に残りの4本の指をこんな風に描いていきます。ほら,手に見えるでしょう? 

Js28

・みんなシーンとして一生懸命指を描いていた。

指示3:

ではもっと,手らしく見えるようにするために・・・・爪を描きます。 

Js29

・見てまわると,爪を一本線でだけ描いている子が結構多いことに気づいたので,黒板にどちら
が爪らしく見えるか,みんなにたずねて,爪らしく描く様に助言した。

Js2a

指示4:

しわも入れていきましょう。手には間接があります。4本の指にはこことここの2つ,親指には1つですね。 

Js2b

手の甲を良く見て御覧なさい。先生みたいにぽこっぽこっとえくぼみたいなものがあるお友達もいるでしょう?手の中にえくぼを見つけた人は,それも描き入れましょう。

Js4

説明3:

これでできあがりです。

応用編:手のエチュード

指示5:

では,次に手の平の方を描きましょう。となりの四角に,親指を描きます。そして,4本の指もさっきと同じように描きましょう。 

Js5

今度は手の平なので,爪はありませんね。関節のしわを描きいれてください。・・・・(ちょっとたってから)こんな線もはっきり入っているお友達は描いても構いません。

Js6

指示6:

これで,手の平も完成です。手が描けるようになってきたね。次は指をこんな風に(実際に指でやってみせる)2本曲げた手を描きます。
まず,親指,そして人差し指と,中指を今までどおり描いてごらん。 

指示7:

次に,曲げた指を描きますが,みんなも曲げてごらん。関節はいくつ見える?一つだね。関節で曲がってるから一つしか関節が見えません。そして,爪が見えているね。描いてみましょう。描けない人は先生のをみながら描いてもいいんですよ。 

指示8:

できましたね。今度は指を3本曲げた手を描いてみましょう。やり方はさっきと同じです。描けない人は先生のを見て構いませんよ。 

Image

指示9:

では,今まで描いていない手を描いてみましょう。指を4本曲げた手か,または1本曲げた手かな。先生も黒板に描きますから真似してもいいですよ。

・机間巡視して,どの手も認め,誉める。

指示10:

今度は少し違う手を描きます。画用紙のあいたところに丸っぽい四角をまた一つ描きましょう。こんな手を描くのです。(親指だけ曲げた手をしてみせる)親指以外は今までと同じですね。四本の指を先に描いてごらん。
親指は,手の平の方に曲げて描くといいね。どうぞ。 

Js7

指示11:

次はチョキを描いてみよう。また丸っぽい四角を描いてごらん。指は2本立ってて,2本曲がっているよね。その上を親指が押さえています。みんなもチョキをやってごらん。 

Js8

・今回は親指を少し曲げた感じを出すために,折れ曲がったように描いたが,今までどおり
親指を薬指と小指の上に大体乗せている感じで描かれていればOKとした。

指示12:

では,3とか,1とか(指で実際にやって見せながら)を表す手を自分で描いてみましょう。先生も黒板に描きますので,みながら描いてもいいですよ。

・黒板に描き終わったら,机間巡視し,誉めていく。

以下、児童作品。

23

0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド