TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/10/15 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1216015 更新:2012年12月31日

開脚跳びの跳び方を高めさせるための指導法


○場
 ・跳び箱を4台準備
 ・跳び箱は全て4段

1.開脚跳びに挑戦させる。

○跳び箱1台を使う。
○向山実践のように,点数をつけてやる。もちろん,最初は,「1点」「2点」が続出である。(10点満点)

2.点数の意味を説明する

○何故点数が低いのか。どのようにすれば良くなるのかを説明する
 「よけいな力が入らずに,自然に跳べるのが美しいんだよ。」

3.姿勢の指導

指示1:

「頭が天井からつり下げられているようにして立ちなさい」
「胸を広げなさい」

4.助走の指導

指示2:

「跳び箱を見て走り出しなさい」

○跳び箱2台を使う。
 ※跳ぶ時間差をつけて,評定しやすいようにする。
○指示通り跳べていたら「よし」跳べていないなら「まだ」
○「よし」の人は,残りの跳び箱で練習させる。
○全員を「よし」にしたら次へ進む。

指示3:

「身体を前に倒しながら走り出しなさい。」
「息を吐き出しながら,前に倒れて走り出します。」

5.走り方の指導

指示4:

「ドタドタ走ってはいけません。軽く弾むようにポンポンポンと走りなさい」

6.踏切りの指導

指示5:

「踏切の直前は,片足です」

○片足で跳んで,両足で着地という動作を身に付けさせる。言葉で言うよりも教師が試技した方がわかりやすい。
○できない子には,踏み切り板の1歩前から助走させる。

指示6:

「両足で踏み切り板に乗ります。」
「ドタン,ではなくて,トンと音がするように踏切ります。」

○踏み切り板に乗るところを評定する。跳び越さなくても良い
○実際に跳び越す。音を良く聞いて評定する。

7.着手の指導

「ポーンと踏切をして,上から跳び箱をつかむようにして着手しなさい。」
「手を着く瞬間をしっかり目で見なさい」
「手の突き放しと同時に,胸を張りなさい。」

8.着地の指導

指示7:

「膝を柔らかくして,フワッと着地しなさい」

9.全てを見る

○指示した一連の動作ができているかを見る。
○跳び箱は2台使用
○「よし」と言われた人は,教師の横に座って応援するようにする。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド