TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/17 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4615622 更新:2012年12月30日

話す・聞くスキル「それ、ほんとう?」


指示1:

先生のまねをします。
T:「え?」(驚いたように)        S:「え?」
T:「え~?」(疑問)           S:「え~?」
T:「え~? それ、ほんとう?」      S:「え~? それ、ほんとう?」

とにかく教師は大げさにやる。
「うまいなあ。でも、まだまだ」のようにあおりながら巻き込んでいく。
何度か、繰り返してもよい。

指示2:

「それ、ほんとう?」
出します。

テキストを見せながら言うことで、指示をわかりやすくする。

指示3:

みんなは「それ、ほんとう?」だけ言います。
①たずねて いるように
②おどろいたように
③うれしそうに
④からかうように
⑤おこって いるように
⑥かなしそうに

教師はテンポよく文を読んでいく。
子どもは「それほんとう」を言う。
このときに上手な子を見つけておく。

言い方も表現の手助けになるように、言ってあげるとよい。
例 怒っているように、ならば、怒っている口調でいう。

指示4:

○○さん(うまかった人)とっても上手だったので見本になってもらいます。
前に出て来てください。

指示5:

今から「当てっこ」をします。
○○さん、何番の「それ、ほんとう?」にするか心の中で決めます。
みんなはどの言い方か当てます。

前にいる子に言わせ、聞いていた子ども達に予想させる。

発問1:

何番だと思いますか?

指名し、聞く。
「同じ人?」のようにすると、全体を巻き込める。

答えを言ってもらい、「うまかった。わかりやすかった」などと褒めて席に返す。

指示6:

お隣さんとペアになります。
この当てっこを「やめ」と言うまで何回もやります。

3分くらいでやめさせる。

発問2:

お隣さんが上手だったという人?

教師が手を挙げながら聞くことで、指示をわかりやすくする。

説明1:

みんな上手なので、最後に難しいのをやります。

指示7:

みんなは「それ、ほんとう?」だけ言います。

テキストの文の後に、
①ねむそうに
②たのしそうに
③つまらなそうに
④さみしそうに
⑤はりきって いるように
⑥つかれたように
のようにオリジナルのものを加える。

「1万円あげます」「先生、結婚します」のようなネタは、子ども達がよろこぶ。

【先行実践】TOSS相模原:岡 恵子氏


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド