TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9295609 更新:2012年12月30日

進路学習「高校の違いについて知ろう


1. 私立・公立の学費の違い

説明1:

今日は、高校の種類について勉強します。
高校には3種類の学校があります。

板書 □立 □立 □立

発問1:

それぞれに入る漢字一文字、プリントに書いてごらん。

発問2:

公立高校 例えば何がありますか。

生徒は口ぐちにいい出す。何名か指名して発表させる。

私立高校 例えば何高校がありますか。5つお隣さんと言ってごらん

言えたペアに手を上げさせ、発表させる。

発問3:

国立高等学校は山梨県にはあると思いますか。ないと思いますか。

山梨県にはありません。他の県に、筑波大学付属高等学校、東京学芸大学附属高等学校などがあります。

発問4:

では私立高校と、公立高校ではどのくらい学費がかかるのでしょうか。私立、公立と、それぞれ3年間でどれくらいかかるか予想してごらん。

れ3年間でどれくらいかかるか予想してごらん。

板書 
入学金:公立      円 ・私立       円
年間授業料:       円 私立        円
その他費用:       円 私立        円
    合計         円           円

記入させた後、合計金額だけ生徒に聞く。3000万円以上かかると予想していた生徒もいた。
生徒の意見を聞いた後、金額を一つずつ紹介していく

入学金:公立 5,650円 ・私立 330,000円
年間授業料:118,800円 私立320,000
その他費用 325,000円 私立 450,000
    合計  約150万円   300万円

2. 学習時間の違い 全日制・定時制・通信制

発問5:

高校の通学方法には3つのタイプの学校があります。
一つは朝からが学校に行くタイプ、二つ目は夕方から学校行くタイプ、三つ目はどんな学校だと思いますか。

板書 ①朝から
   ②夕方から
   ③

説明2:

三つ目は学校に行かないというタイプです。宿題のレポートを手紙やインターネットで送って勉強する学校です。

発問6:

それぞれ名前が付いています。一つ目は全日制。二つ目、三つめ、それぞれ何というと思いますか。

発問7:

全日制は3年で卒業です。定時制は何年で卒業でしょうか。

発問8:

では、通信制は何年で卒業でしょうか。

説明3:

単位を取れれば、3年でも卒業できます。このように好きな授業をとり、3年間で必要な単位を取れれば卒業できる高校のことを単位制とも言います。1年ごとに必要な単位が決まっていて、単位が取れれば次の学年に進める高校のことを学年制と言います。

板書 ①朝から  全日制 3年
   ②夕方から 定時制 4年
   ③行かない 通信制 3年~
   単位制・学年生
余裕がある場合は、県何に定時制・通信制の学校は何かを発表させる。
定時制・・韮崎・甲府工業・中央・巨摩・山梨・都留・谷村・ひばりが丘・吉田
通信制・・航空・基督自然学園・中央・青森山田

3. 試験方法の違い 前期試験・後期試験

発問9:

最後です。高校によって試験方法が違います。
3月に受けるが後期試験です。一般入試ともいいます。では前期試験はいつ受けるでしょうか。

説明4:

1月です。推薦入試ともいいます。

説明5:

 後期試験は、学力テストと内申点で成績が決まります。
 内申点というのは、中1から中3までの通信票の5段階評価の合計のことです。

発問10:

 後期試験には、どんな試験があると思いますか。

発問11:

内申書に加えて、面接・作文・個性表現・特技 というのがあります。
個性表現では自分の得意なことを発表するのですが、例えばどんなものがあると思いますか。

説明6:

例えば、演劇、スピーチ・朗読、アナウンス、スポーツ実技、手芸、手話、茶道などがあります。
高校入試にかかわらず、将来試験を受ける際は自分の特技を発表する機会があります。自分の特技を磨いておくことはこれから大事になってきます。

4.  前回とは違う高校について調べてみよう

指示1:

では前回と同じようにコンピューター室に行って、調べ学習をしましょう。

と伝え、パソコン室に連れて行き、資料を配布したのち調べ学習をさせる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド